« スマトラ沖地震 | トップページ | 防災と電池革命 »

March 30, 2005

転倒防止:とりあえずの対策

家の中を見回してみると、転倒防止対策をしていない家具や電気器具はたくさんある。

命に関わる重要な部分はしっかり対策するとして、全ての家具や電気器具に対策するのは、予算的にも大変です。 なんとか安上がりに便利に済ませたいものです。

 明日にも地震は来るかもしれないので、すこしでも被害が少なければ良いという期待を込めて、身の廻りの物で転倒対策をしてみました。

 はじめにお断りしておきますが、耐震テストをした訳ではありません。あくまで「とりあえず」であり、私が被害が減れば良い程度に考えた方法です。

1)電子レンジ 
 P1010006会社の会議室などで、大型TVを固定しているのと同じものを作ってみました。
 名前を知らないのですが、よくショルダーバッグのストラップなどに使われている素材の化学繊維のバンド37mm幅と金具を買って来てレンジ台に固定してみました。


バンドが315円/m,金具が262円でした。 手芸コーナなどに売っていると思います。
この手の転倒防止バンドって、買えば千円~数千円しますから、自分でやればだいぶ安上がりです。

2)食器棚開き戸 穴あき金具の場合。
P1010005 我が家の食器棚の取っては、丸い穴の開いたタイプです。 ここに棒を差し込めば開かないと考えました。
手頃な棒がなかったので、紙パックを切って丸めてテープで留めたところ、かなり硬い棒になりました。

3)食洗機
 我が家の食洗機は、シンクの奥にありけっこう不安定な状態でした。 またシンク上の棚との間が十数センチしかなく、転倒防止金具のようなものは付けられません。
 とりあえず、紙の牛乳パックを上の棚との間に詰めてあります。

見た目が悪いので、これは写真の掲載は致しません。 
そのうち改善したら、改めてご紹介します。

どこかの主婦向け雑誌などで、身の回りの物を使った転倒防止策の特集でもやっていませんか?
ちゃんと耐震実験でもしてくれると良いのですが。
そのような記事やサイトをご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひコメントをお願いします。

面ファスナーも使えそうだと思い買ってあるのですが、これから考えます。
別の機会にご紹介したいと思います。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/3491645

この記事へのトラックバック一覧です: 転倒防止:とりあえずの対策:

コメント

コメントを書く