« 意外で重要な防災用品:マスク | トップページ | 地震予測地図で思った事 その2 »

March 24, 2005

地震予測地図を発表

「全国を概観した地震動予測地図」報告書が発表された。 しかし、ここのサーバめちゃくちゃ重い!

 予想通り、太平洋側は真っ赤だ。

しかし、30年以内に発生する確率が高いと言われて何が変わるのだろう。
首都移転の話が復活する? 企業が確立の低い日本海側へ移転する?
日本海側の地価が上がるのでしょうか?

このような予測を出して、防災意識や危機管理意識が高まるのは良い事なのでしょう。
でも、阪神大震災10年で多くの人が防災意識が緩んでいる中、具体的な行動をとれる人はどれだけいるのだろう。

このような研究も大切なのでしょうが、直前の予測精度の向上や、災害発生時の対応体制強化のために予算を割いて欲しいと思う。数多くの命と日本経済の命運が掛かっているのだから。

阪神大震災から10年を経た行政の災害への対応能力の変化のスピードでは、30年なんてあっという間のように思えます。

[2005/11/6追記]
20006年度版地震予測地図を発表
[2007/4/19追記]
地震予測地図2007を発表


東京直下大地震 生き残り地図―あなたは震度6強を生き抜くことができるか?!
4845109387目黒 公郎

旬報社 2005-08
売り上げランキング : 137486

おすすめ平均star
star見やすそうに見えるが・・・
star見やすい
star情報密度高い、見やすい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最新 日本の地震地図
4487801583岡田 義光

東京書籍 2006-09
売り上げランキング : 160306


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本の活断層地図―中部・近畿・中国・四国・九州活断層地図
4795912874中田 高 今泉 俊文

人文社 2005-11
売り上げランキング : 156960


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/3415652

この記事へのトラックバック一覧です: 地震予測地図を発表:

» 「地震予測地図」は意味がない? [髭星人から]
政府の地震調査研究推進本部は全国各地が、どれほどの確率で地震に襲われる恐れがある 続きを読む

受信: Mar 25, 2005 9:12:59 AM

» <地震動予測地図> [今日の注目商品: <地震動予測地図>から]
地震地図<イタ車な生活+ミニ> 昨日、予測地図「全国を概観した地震動予測地図」報告書なるものが発表されました。しかし見て判る通り先週の分や昨年の新潟が、特に危険地域というワケでもありません。という事は、火山・地震国の日本はいつどこでも地震... 続きを読む

受信: May 10, 2005 10:09:49 PM

» △▼△▼全国地震動予測地図−地震の規模と確立、震度予測− [そうなんだ〜blogから]
 政府の地震調査委員会は23日に北海道の標津(しべつ)断層帯など10活断層の地震発生確率を発表しました。これにより日本全国に分布する主要な活断層の全てについて、地震の確率データが全て揃った形になります。1995年の阪神大震災を教訓に全国にある98の主要な... 続きを読む

受信: Jun 26, 2005 11:50:40 AM

コメント

コメントを書く