« お宝の転倒防止:ミュージアムジェル | トップページ | 福岡地震ふたたび »

April 20, 2005

マルチパワーステーション

3灯LED、AM/FMラジオ、蛍光灯、サイレン、携帯充電可能で、手回し充電、太陽光充電、AC100V充電可能なマルチパワーステーションのテストを行いました。

【即納!プレゼントつき】ラジオ付ライトのニュータイプ☆マルチパワーステーション☆多彩な機...

本体サイズ:長さ340mm×直径70mmの円筒形
重量:600g
対応携帯電話:DoCoMo,FOMA,au,VGS,Vodaphone,Tu-Ka
内蔵電池:充電ニッカド電池(1,2V700mAh×2本)
電池:単三×3本
ACアダプタ、イヤホンは別売。

・防水・防滴の機能はない。
・蛍光灯とラジオの同時使用はできない(ラジオが切れる)。
・携帯電話への充電は手回し充電のみ(乾電池、太陽光、内蔵充電池からは不可)

手動充電の方法は、回転式。約7Cmのハンドルを120回転/分で廻す方式。
ハンドルのつまみ部分が約1cm程度で、私には少し小さく感じた。

以下、1分間手回しで充電し、各機能の利用できる時間を測定しました。

P1010134
1)LEDライト
約10分間点灯。 実用的な明るさは5分程度。
  説明書の表記では、2分間充電で8~10分程度。

2)蛍光灯:
  約30秒点灯 本を読むには辛い明るさ・・
  説明書の表記では、2分間充電で1~2分

3)ラジオ FM放送を回転式ボリュームを1/3程度で使用
  約35分

4)サイレン
 時間は計測しませんでした。 目覚まし時計より音が小さい感じ。
 実用的かどうか疑問。

5)携帯充電 今回はテストせず。別途テスト予定。

6)太陽電池によりラジオを聞く
 天気の良い日に、直射日光の当たらない窓際に置き日が翳り始めるまでラジオが聞けた。 

[感想] 
 電池、手動充電、AC100V充電と多用な電源と多機能が魅力です。
家の非常持出袋に入れておくには良い製品だと思います。
特に太陽光だけで昼間ラジオが聞けるのは、避難生活の際には便利。
LEDも充分な明るさ。

蛍光灯やサイレンは、あまり実用的でない感じ。

発電は2分間程度なら苦にならない。発電効率はレスQ隊より良いと思う。

スイッチ類の操作も難しくない。
 ライトのスイッチがボタンを押すごとにLED点灯⇒切⇒蛍光灯点灯⇒切となっており、LED使用後誤って2回スイッチを入れてしまうと蛍光灯点灯になり充電した電気があっという間になくなってしまった。通常使用時は蛍光灯は折り畳んだ状態の為、点灯している事に気付かなかった。 ここは改善を期待したい。

ある程度充電した状態で、寝室の窓際に置き、普段は太陽光で充電量を補いながら、いざという時に使うといった使い方が適しているのかもしれない。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/3774008

この記事へのトラックバック一覧です: マルチパワーステーション:

» アマゾンの防災コーナーで買える、携帯充電機能付の手回し充電対応ラジオライト。 [データバックアップメモ - extended -から]
最近の防災グッズでよく見かけるものに携帯電話を充電する為の機材がある。避難所などで長期避難をするような場合、携帯電話が重要な連絡手段になることは既に新潟や福岡の地震で証明されているので、こういった機材は今後ますます必需品となるだろう。 そんな傾向を反映してか、Amazonにも 防災グッズのページができているらしい(ネタ元:[N] Amazon 防災グッズ)。 というわけで、さっそく防災グッズのページで充電用の機材を探してみた。TVニュースやジャパネットたかたなどで紹介されて有名になった手回し充電... 続きを読む

受信: Aug 4, 2005 12:38:36 AM

コメント

貴商品を社員に斡旋販売している㈱清和会 内の保険担当部門の一員です。上記 add. は、デスクの端末 add. です。
 マルチパワーステーションでの携帯電話充電時間は、機種にもよるでしょうが、ドコモのムーバの場合エンプティから
平均約何時間位で充電完了可能でしょうか?
ご回答願います。
              清和会 オヤマダ

投稿者: オヤマダ シゲユキ (Aug 19, 2005 12:48:53 PM)

オヤマダさん
>貴商品を社員に斡旋販売している・・・
私は単なる一ユーザにすぎないのですが。何か誤解されてませんか?

販売されている立場でのご質問でしたら、開発元にお問合せされたほうが良いと思います。

 このブログでご紹介している記事は、あくまで私独自のテストをした結果であり、それについて責任を負うものではありません。 
 みなさんのご参考になればと思い、ご紹介しているに過ぎません。

 この商品の携帯への充電は、未だにテストしておりません。

投稿者: isana (Aug 19, 2005 11:55:50 PM)

コメントを書く