« ライト耐久テスト実施中 | トップページ | ライト耐久テスト:大日向9VLED »

May 22, 2005

災害時連絡手順

ついに、「EPIO:八ヶ岳南麓天文台 地震前兆観測研究センター」より、5/23~6/1に南関東域でM7クラスが発生する可能性のある旨のレポートが出ました。

杞憂に過ぎない、杞憂であって欲しいと思いつつ、我が家の災害時の連絡手順書を作成し、実家にFAXしました。

地震発生時に、電話は救助・救援のためになるべく開けておくべきです。
安否確認は、なるべく災害伝言ダイヤルなどを利用しましょう。

と言っても、どの災害伝言ダイヤルに、どの番号で登録するか混乱すると思いますので、あらかじめ手順や登録優先順位を決めておいたほうが良さそうです。

 みなさんも、このような物を作成して、親族に渡しておいてはいかがでしょうか?

「連絡手順書(PDF)」をダウンロード
「連絡手順書(EXCEL)」をダウンロード

なお、この手順書は、NTT災害用伝言ダイヤル+iモード災害用伝言板用に作ってあります。
携帯各社で手順が公開されていますので、他社携帯の方はそちらを参照してください。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/4234997

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時連絡手順:

コメント

八ヶ岳のレポート見ました!びっくりです。
そういえばここ数日なんだか妙な現象が。土曜日の午前中AMラジオに異様にノイズが入ったり、今日は房総方面上空に東西に何本もの白く細い帯状の雲(TVで地震雲って言ってるようなやつです)を見たり。積乱雲の下に見えたのでかなりの低層だと思います。
ちょっと神経質になりすぎかしら。何事もなくこの期間が過ぎることを祈ります。

投稿者: misty (May 23, 2005 8:54:19 PM)

まだマスコミ等では騒がれていませんが、心配ですよね。

EPIOは確か昨年9月にも大地震の予測を出していて、はずれました。

 今回もはずれて欲しいと願っています。

投稿者: isana (May 23, 2005 10:36:08 PM)

コメントを書く