« 豪雨、洪水対策 | トップページ | 新たに12断層が調査対象に »

July 01, 2005

水害のリスクの学習サイト

水害ネタが続きますが、防災科学研究所で「参加型水害リスクコミュニケーション支援システム」を公開しています。

基本は地域で相談や勉強会をする時の資料の提供のようですが、スライド形式の資料ですので、一般の方が見ても参考になります。

現在6つのシナリオと、その資料が公開されています。

住民ができる水害対策なども紹介されていますので、ご覧になる事をお勧めします。

孫子の兵法に、『敵を知り、己を知らば、百戦危うからず』というのがありますが、災害も同じではないでしょうか?

災害の仕組みや災害リスクを知り、行政の災害対策、自分の生活圏の環境を踏まえて対策を行えばきっと家族を守れます。

そのために災害・防災の知識を付けましょう!

 先日、土嚢について紹介しましたが、このサイトで土嚢がない場合の方法として、40リットル程度のゴミ袋を二重にして、水を半分程度入れ、ダンボールに隙間なく詰めて代用する方法が紹介されていました。

 ダンボールに入れるのは、木の枝などが流れてきて刺さって破れるのを防ぐためでしょうね。

地震の際も、ゴミ袋は大活躍しますから日頃から買いだめしておくと良いですね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/4779836

この記事へのトラックバック一覧です: 水害のリスクの学習サイト:

コメント

コメントを書く