« 避難マップを作ろう3 | トップページ | 避難マップを作ろう5 »

July 18, 2005

避難マップを作ろう4

第4回は、地域危険度です。
避難マップとは直接関係ありませんが、自分の町の危険度特性は知り、火災や倒壊の危険性が高ければ安全な避難ルートを考慮しておく必要があります。

東京都都市整備局のサイトに、第5回地域危険度測定調査結果が公開されています。

 建物倒壊危険度、火災危険度、避難危険度の指標があり、それぞれA(安全)とB(危険)で評価されます。
危険度特性評価ABAの地域は、火災に注意すべき地域となります。

それぞれの危険度毎に地図が公開されていますが、調べるなら一番下にある、「第5回地域危険度調査町丁目別危険度順位表」が便利です。EXCEL形式で、町名別に危険度が見れます。

東京都では、「防災都市づくり推進計画」の中で、危険度に応じて市街化区域>木造住宅密集地域>整備地域>重点整備地域を指定し、重点整備地域(11地域)から優先的に整備を進めるそうです。

残念ながら私の住む町は、重点整備地域となっており、火災危険度が高い場所です。
重点整備地域に指定されているせいなのか、ここ数年木造住宅の建て替えが増えているように感じます。

それから、「避難マップを作ろう」で、避難場所一覧を紹介しましたが、都市整備局のサイトに見やすい一覧を発見しました。 こちらをご覧ください。

p.s.おかげさまで、先週で25,000アクセスを突破致しました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/5013515

この記事へのトラックバック一覧です: 避難マップを作ろう4:

コメント

コメントを書く