« 災害時の傷の手当 | トップページ | エレベータ地震対策のジレンマ »

August 24, 2005

災害時帰宅支援:コンビニと協定

八都県市(東京、神奈川、千葉、埼玉四都県と横浜、千葉、川崎、さいたま四政令都市)では、コンビニや吉野家と災害発生時の帰宅者支援の協定を結んだ。(8/24日経朝刊)

 以前から神奈川県では、コンビニ各社と協定を結んでおり、なぜ東京都は協定を結べないのかと疑問に思っていたのだが、やっと実現したようだ。

対象となるのは、首都圏にある一万3千店で、「災害時帰宅支援ステーション」のステッカーを貼るらしい。
支援内容は、トイレ利用や水道水の提供。

 協定を結んだのは、am/pm,サークルK、スリーエフ、セブンイレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ミニストップ、ローソンと吉野家

 帰宅支援ステーションが増えるのはうれしい事だが、災害対策に特別の設備がある訳ではないから、断水・停電時は利用できなくなる可能性が高い事は知っておくべきでしょう。

一部ではコ・ジェネレーションを使っていて停電しない可能性はあるかもしれない。

 今回の協定は、いずれもバイト主体の店。 いざ災害が発生した際に、きちんと対応できるように、教育なり・マニュアル整備なり、備えていただきたいものです。

参考:八都県市防災対策委員会のHP 今回の協定に関する記事はまだ掲載されていない。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/5621720

この記事へのトラックバック一覧です: 災害時帰宅支援:コンビニと協定:

» 震災時帰宅支援マップ [TEKTEK40から]
今日からカミさんに買ってもらった「震災時帰宅支援マップ」という地図が鞄のお供に仲間入り。かなり売れてるらしい。確かに最後いざとなれば紙の地図しかない。そしてかなり見やすい。しかも自分が想定してたルートは間違ってた。ほっといたら僕は海に行き当たって途方に暮れてました。あぶな〜。 ところで家までどの位あるのだろう。調べてみたら普段常駐してる西大井の秘密基地から自宅の新浦安まで、路程でほぼ22km。歩ったら6時間近い。橋も多いし、最短を常に歩ける保証はないだろうし。そんな時、コンビニなんかの表示もあるこの... 続きを読む

受信: Sep 14, 2005 11:18:51 PM

» 震災時帰宅支援マップ [TEKTEK40から]
今日からカミさんに買ってもらった「震災時帰宅支援マップ」という地図が鞄のお供に仲間入り。かなり売れてるらしい。確かに最後いざとなれば紙の地図しかない。そしてかなり見やすい。しかも自分が想定してたルートは間違ってた。ほっといたら僕は海に行き当たって途方に暮れてました。あぶな〜。 ところで家までどの位あるのだろう。調べてみたら普段常駐してる西大井の秘密基地から自宅の新浦安まで、路程でほぼ22km。歩ったら6時間近い。橋も多いし、最短を常に歩ける保証はないだろうし。そんな時、コンビニなんかの表示もあるこ... 続きを読む

受信: Sep 14, 2005 11:28:20 PM

コメント

はじめまして。Yooouです。tektek40から昨夜TBをかけさせていただきましたが、手違いで記事がダブってしまいました。ごめんなさい。大変失礼致しました。

投稿者: yooou (Sep 15, 2005 8:49:54 PM)

コメントを書く