« 新潟大停電に思ふ | トップページ | 地域別震災時帰宅支援マップ »

December 26, 2005

W-Zero3で防災

ウィルコムの京ポンからW-ZERO3に機種変更しました。
簡単に言うと、PDA(電子手帳)にPHSが付いた物です。VGA(640×400)の画面で、PHSでも無線LANでもインターネットができる機種です。そしてキーボード付きなので文字入力もし易い。

 前の京ポンをはじめ、最近はフルブラウザの携帯なども多いのですが、やはり画面の小ささは大きな制約です。
これで災害時もVGA画面でインターネットが使えそうですが、問題は電源供給ですね。

 電話で入荷した事を聞きつけ、お店に行ったら最後の1台を買う事ができました。入手困難な状況でラッキーでした。レビューなどはたくさん記事があるので、電源問題と防災への活用だけご紹介します。

[電源問題]
VGAの画面のせいか、中身はPDAのせいか、やはり電池の持ちは悪いようですね。
購入前からこの点は心配で、ヨドバシカメラの店員さんにUSB充電の可否について確認したところ、「USB充電可!」との答えだったのですが、ガセでした。
 5Vの電源端子からしか充電できませんでした。

ブログ等検索すると、PSP用の「  CYBER・USB電源&データケーブル 」なるものが使えるそうです。

【新品】CYBER・USB電源&データケーブル (PSP用)944円

あまり充電のために機器を増やしたくないと考えたところ、使える方法が三つありました。
1)バイオレッタソーラギア用の「5V機器汎用USB充電ケーブル」

太陽電池で充電のできるバイオレッタソーラギア、いろいろ応用が聞きます。
 バイオレッタソーラギアのレビュー記事は、こちらこちら

 この「5V機器汎用USB充電ケーブル」で、パソコンからW-Zero3を充電する事ができるようになりました。
ポータブルAV機器、Pocket PC、ザウルス用USB充電ケーブルセット(USBパワーアダプター+5V機器...
 他にPocketPC、ザウルス等もこれで充電できるようです。

他にこんな、USBACアダプタがあると、100V電源から直接充電できますので、旅行などでも重いアダプタを携帯する必要はなさそうです。
【P to Go】モバイルクルーザーホワイト1,070円

このモバイルクルーザーは、ZaurusやiPodにも対応しているそうです。

2)マイバッテリーミニ
各種アダプター付きなので、3.7V、5Vで携帯、USB充電可能機器の充電ができます。
W-Zero3も正常に充電できているようです。 日常の電源不足はこれで解消します。
MyBattery mini+3 ブルー2,999円

他にも充電池系はいくつかあるようですね。

3)手回し充電器
 私の知る限り唯一の手回し充電器でUSB充電が可能なタイプ。
ラジオは付いていませんが、FOMAを含む携帯への充電とかなり明るい3LEDがついており、内蔵バッテリーもあるので、あらかじめ充電しておけるのが良いところです。ダイナモも大きいようで、結構お勧め。

CG062R ■歳末■オーム電機 TOP-SOLA3LED/ダイナモ充電パワーライト CG-062R(レッド)【5250円...1,915円

W-Zero3も充電できるようですが、安定していないようで、充電中画面がちらつきます。
テスターで計ると5.3V程度出ている様子。怖いので最後の手段ですね。

以上の方法で、AC100Vからの充電、太陽電池での充電、手回し発電機での充電が可能です。
さらに今回紹介しませんでしたが、カーバッテリー→USBのアダプタもありますので、車からの充電も可能となり、ほぼどんな状況でも充電できる目処がつきました。 後はPHSor無線LANが使えるかどうかだけです。

[W-ZERO3は防災に役立つか?]
1)ウィルコムは新潟中越地震では結構災害に強かったようです。
 携帯各社に比べると利用者が少ないので輻輳しにくいのと、その仕組み上アンテナが多い分少し移動すれば使えるアンテナがあったなどの理由でしょう。

 なお、長距離に関してはNTTのISDNを使用しているようなので、輻輳が発生する可能性があります。
私も福岡の地震で実家に連絡を取ろうとした際に、輻輳で繋がらなかった事を経験しています。
これも、ISDNなので一般の電話よりは輻輳が解除されるのが早い事が期待できます。

2)インターネットは使えるところも多かったようなので、PHSが繋がればメール・インターネットも使える可能性が高いでしょう。

3)スカイプというネット電話も、このW-Zero3では使えます。PHSがダメで、無線LANが生きていれば、スカイプを使って連絡が取れるかもしれません。

4)手回し充電器など、携帯電話などポータブルな電子機器は充電環境も整いましたが、パソコンの電源確保はむずかしいそうです。
 そんな状況で、Windows Mobile5.0を採用しているW-Zero3は、EXCEL/Wordなども使え、ネット・メールもできるので、パソコン代わりとして活躍できそうに思います。

-----2006/01/09補足------
W-Zero3のケースをいろいろ探したのですが、気に入った物が見つからず、革で自作してみました。
caseZer03_4

詳細は私の別ブログ「Crafter」でご紹介しています。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/7831481

この記事へのトラックバック一覧です: W-Zero3で防災:

» W-ZERO3と太陽電池 [Wonderful Miyashita's Houseから]
WILLCOM STORE で W-ZERO3 用電池パック が別売りされているけど、電池パックよりもっと汎用的な電源供給手段はないものかと思い、次のアイテムを揃えてみた。 FILCO モバイルクルーザー(USB 電源) USB → W-ZERO3/PSP 電源ケーブル バイオレッタソーラーギアの太陽電池 + その USB アダプタ eneloop 単三型 x2 (番外編) USB → GBASP/NDS 電源ケーブル...... 続きを読む

受信: Jan 10, 2006 1:07:46 AM

» W-ZERO3 電池の減り具合、充電について [汐留つれづれ日記から]
無線LAN利用時は電池が早く減りやすいとの記載があるものの、 実際ほんとに減るのが早いなあ、と感じています。 アダプター自体はやっぱり持ち歩くには大きいし、 そもそも、どこで�... 続きを読む

受信: Jan 27, 2006 2:39:56 PM

» Palmな私ですがW-ZERO3も気になる…… [松重昏迷閘門~随時随所無不楽~から]
シャンパンカラーのW-ZERO3が3月に発売になるということで、かなり気になって、実機も無いのに『W-ZERO3の本』(伊藤浩一他著、毎日コミュニケーションズ刊)を買いました。伊藤浩一氏の本だというので。いや、もともと3月ごろにW-ZERO3買おうかと思っていたんです。 ずっと以前にテレビで『大脱走』を観てから、メガネの予備は絶対持っていないといけないなと思っているblog子ですが、大災害に遭ってしまったときのために、携帯電話/PHSによる連絡手段も、できれば二重化しておきいたと思っていました... 続きを読む

受信: Jan 31, 2006 10:25:38 PM

コメント

通りすがりのものです。一部補足させてください。

防災についての記述で、長距離に関してはISDN網を使っているというのは現在では厳密には違います。ウィルコムが独自回線網を構築しNTT回線をパスする仕組を構築し、徐々にそちらに切り替えている現状となっています。ウィルコム定額プランなどはモロにその恩恵を受けたプランですね。
独自回線網のキャパシティに関しては公開されておりませんので何とも言えない部分ですが、少なくともISDN網に依存しない部分があるということは事実です。

また、地震についての考察は大要仰る通りだと思われますが、この前の大雪の時に携帯各社(ウィルコム含む)が通話不能になってしまった原因は大規模停電によるものでしたよね。局部的な停電ならばまさにお説の通りだと思いますが、広範囲にわたる停電の場合は衛星携帯電話ぐらいしか確実なものがないのが現実なのではないでしょうか。

投稿者: 通りすがり (Dec 26, 2005 11:32:22 AM)

通りすがりさん、コメントありがとうございます。
 ご指摘の通りISDNから独自回線網を構築する話は、3月にウィルコムに問合せた際に、その予定がある事は聞いておりました。
現状どの程度進んでいるか判りませんが、早期に全国網が実現する事を期待しています。
そしてその容量も気になりますね。

停電に関しては、ウィルコムの場合約2割の基地局が、非常用バッテリーを搭載しているようです。

以前、以下のブログにコメントさせていただきました。
http://manekinekohonpo.seesaa.net/article/6140594.html

投稿者: isana (Dec 26, 2005 4:13:58 PM)

W-Zero3(W-SIM)の重要な不具合の修正版が今日公開されました。

 詳細は、http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2005/12/26/index.html

 一応問題なくバージョンアップできましたが、不具合が修正されたかどうかは未確認です。

 不具合内容は、広域(エリア外をまたぐ?)を移動すると着信/受信できなくなるというもの。
 電話としては、ちょっと致命的でした。

またインターネットをしている際は、PHSの着信ができないので、センター留守電にしようかとも考えたのですが、携帯に転送する事にしました。

投稿者: isana (Dec 26, 2005 6:59:37 PM)

ちなみに、今回の新潟の停電では、携帯・PHSともに通話は可能でした。
携帯は、輻輳により繋がりにくい状態にはなりましたが、数回チャレンジしたら繋がる程度の輻輳で済みました。
基地局等のバッテリー容量がどの程度の物かはわかりませんが、結構持つのかもしれません。
ちなみに、信号機のバッテリーも切れた物はほとんど無かったようです。

投稿者: 招き猫 (Dec 26, 2005 10:34:33 PM)

招き猫さん、コメントありがとうございます。
新潟、本当に災害続きで大変ですね。
来年は良い年になる事を祈っております。

 貴重な情報ありがとうございました。

全国の災害の経験から、インフラ系の防災対策が進む事を期待しています。

投稿者: isana (Dec 27, 2005 12:22:45 AM)

差し支えなかったら教えてほしいのですが、モバイルクルーザを購入して、W-ZERO3についてきたUSBケーブルで接続したのですが、充電されないようです。
もしかして、ケーブルも別途購入しなくてはいけないのでしょうか?

投稿者: なおさん (Jan 7, 2006 5:26:07 PM)

なおさん、はじめまして。
W-Zero3側のUSBに接続しても充電されません。

モバイルクルーザなどから充電する場合は、USB-EIAJ-2端子のケーブルが必要です。

 文中ご紹介している「CYBER・USB電源&データケーブル」もそのひとつです。
 私はMyBatteryMiniについていたケーブルを使っていますが、先日ダイヤッテックの「P CORD アジャスタブル電源ケーブル ピーコード」を見つけたので車用に購入しました。

http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=138

投稿者: isana (Jan 7, 2006 5:49:02 PM)

回答をありがとうございます。
早速購入しました。

投稿者: なおさん (Jan 8, 2006 12:37:33 AM)

なおさん、こんばんは。自分のブログでエントリを書いた後に「W-ZERO3」「太陽電池」でググったら既になおさんが同じようなエントリを書かれていることに気づきました。

今までPDAを防災という立場で考えたことがなかったのですが、参考にさせていただきます。

投稿者: mya (Jan 10, 2006 1:06:26 AM)

MYAさんこんばんは。
プロフィールもないので、誤解されたようですが、なおさんは訪問者で、このブログの運営は私ISANAです。

私はまだバイオレッタソーラギアでのW-Zero3充電は試していませんが、もう試されましたか?

使用電流が大きいので、電源Onの状態での充電は難しいかもしれませんね。

投稿者: isana (Jan 10, 2006 1:33:36 AM)

コメントを書く