« GENTOS 3Wayライト | トップページ | これは良いかも! 袋になるひも »

February 14, 2006

LightCAP防災セット

先日ご紹介した、モンベルのソーラとLEDライト付き1リットルウォータボトル「ライトキャップ」で防災セットを組んでみました。

LightCAPset ボトルについているのは、ペットボトルキーパー付きカラビナと黒い塊は折り畳みリック(Kiva Designs)です。

 会社等にこのセットを置いておき、避難時にはボトルの中身をミニリックに移し、ボトルに水を入れて避難するという想定です。 もし入手できれば、さらにペットボトルをカラビナに付けます。
 
[内容] (順不同)
LightCAPset2


1)携帯トイレ \330
【冬の大放出フェアー開催中!!】フジ グッドパック ミニタイプ 1リットルの容量があり、小用トイレの他、エチケット袋(ゲロ袋)、氷嚢としても使える。


2)ハンディポンチョ \262
ハイマウントハンディポンチョ(2668)23497【HightMOUNT(ハイマウント)バックパックACC】 ポンチョ、ビニール敷物、屋根代わり等ポンチョはいろいろ応用が利きます。

3)救急アルミックシート \840
災害時用・救急アルミックシート 救急車で使われているサバイバルブランケット。金色を外側にすると体温保持、銀色を外側にすると断熱効果と使い分けられます。

4)レスQ隊 \4500
レスQ隊 LEDライト、携帯充電器,FMラジオの3役。
ヒモを引いて発電する方式によりコンパクトなので、持ち歩くにはオススメ。
蓄電しておいてから携帯に充電できる点が良い。
レビューはこちら

5)ケプラーロープ 10m \150/mぐらい? 
太さ2.3mmで、耐荷重250Kgのロープ。 標識ロープ(トラロープ)12mmと同じ強度を持ちながら、4g/m程度の重さしかない。 熱にも強い。
東急ハンズ(池袋、新宿は確認)で購入できる。

入手し易いのは、パラシュートコード(対荷重250Kg)
【冬の大放出フェアー開催中!!】BCB パラコード 15m グリーン

6)固形はちみつプロポリス \260
カレントハネープロポリス マラソン※0211 軽量・コンパクトで、疲れを癒すには最適

7)救急バンセット 献血するとくれるもの
 大1、標準サイズ4、小2が入っています。

8)防水フィルム 2枚入り \100(ダイソー)
50mm×72mmのケガ用防水フィルム。 ガーゼの上から貼るもの

9)滅菌ガーゼ(中) たぶんダイソーのもの
 5cm×7.5cmの滅菌ガーゼ
被災時は救急バンより大きなケガを負う可能性も高い。

10)靴ズレ防止パッド \430
靴ずれ防止パッド アソート マラソン※0211 帰宅難民で慣れない長距離を歩くには用意しておきたい。

11)油性マジック \100
メッセージを書いたりするのに、油性マジックはぜひ入れておきたい。 セット売りの非常持出袋には、あまり入っていませんが、ぜひ追加しておきましょう。

12)100円ライター :ひとつは入れておきましょう。

13)安全ピン : これも応用が利く物のひとつですね。\100

14)裁縫セット どこぞのホテルで貰ってきたもの

15)針金+ガムテープ。 :あると役にたつかも
 特にサバイバルブランケットは、軽いので風でばたつきますので、ガムテープで留めたほうが良いです。
針金は役立つ時もあるかもしれません・・・

16)コンパス : キーホルダーについていたコンパス部分だけがはずれたもの
以上。ボトルを含めて\12,522でした。 ボトル、レスQ隊以外は安いものばかりです。
※ミニリックは値段が判らないので計算外です。1500円程度でしょうか.

ちなみに、「ライトキャップ」ボトルのLEDテストしてみました。
晴天の日、11~17時まで充電。電池が切れる前に辞めてしまいましたが、6時間は明るさを保っていました。

ただし、このセットに入らなかったもの、入れなかったものがあります。
1)マスク : ポケットに入れておきたい。 被災時は防塵用として必須です。
過去記事は、こちらと,こちら

2)ホイッスル: キーホルダーなどに付けて、携行しましょう。
過去記事は、こちら
防災用品ホイッスル Eコール
3)ツールナイフ : ナイフはともかく、はさみなどあると便利、これも携行品
 私の愛用は、レザーマンマイクラ。 はさみも実用的、携行しても銃刀法違反にはなりません。
過去記事は、こちら
レザーマン マイクラ

4)ゴミ袋 45リットル、透明がベター かばんのポケットにでも入れておきましょう。
  火災時に空気を入れ、頭から被って避難する。
  雨具、敷布代わり。
もの・ゴミ入れ,トイレ代わりなどいろいろ用途はあります

5)大型バンダナ これもカバンのポケットなどに入れておきましょう。
ふろしき,三角巾、マスク、帽子、ストール代わりなど、使い方は様々。
  モンベルのビッグバンダナ(84cm角)程度の大きさなら、かなり使い道があります。
MONTBELL (モンベル) ビッグバンダナ

6)懐中電灯: これもキーホルダーに付けて携行したいです。
過去記事は、「オススメ携帯用LEDライト」 96時間連続点灯 重さ26g 
ストリームライト キーメイト

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/8650759

この記事へのトラックバック一覧です: LightCAP防災セット:

コメント

isanaさんこんばんわ
またまたお邪魔します。
モンベルのこのボトル使えそうですね。
中に詰める具もとても参考になりました。
あと、私でしたら
http://www.lumica.co.jp/fishing/uki_top/chemihotaru70.html
これを一つ追加します。
コンパクトで結構明るく、6時間ほど発光するので、いつもキャンプの常夜灯として重宝しています。
通勤バックや持ち出し袋などに分散して入れております。

投稿者: 二日酔いの猫 (Feb 14, 2006 7:48:05 PM)

> 二日酔いの猫さん
こんばんは。コメントありがとうございます。

モンベルのこのボトル、照射パターンにムラがないのが気に入りました。

 ご紹介いただいた品、ケミカルライトのウキ版でしょうか?

常夜灯的なものが、ひとつあると安心できますね。

 私も阪神大震災の頃、かばんに入れておいたのですが、知らないうちに折れて点灯していたらしく、使おうと思った時に使えなかった経験があります。
ケミカルライトは、点検ができない点が不安です。

投稿者: isana (Feb 15, 2006 12:04:14 AM)

isanaさんこんばんわ

ご指摘の通りウキ用のケミカルライトです。
この製品は誤って折ることがないように、プラのチューブで保護されています。
点検は出来ませんがパッケージ外側には賞味(?)期限が書かれており、確か4年位保存できたようです。
流石にLEDライトでも一晩点けっぱなしでは、電池の消耗もあり不安になるし、結構柔らかい光なので気に入っています。
まぁモンベルのこのボトルがあれば大丈夫ですが。

投稿者: 二日酔いの猫 (Feb 15, 2006 6:36:49 PM)

>二日酔いの猫さん

最近は、チューブで保護されているのですか、それなら良いかもしれませんね。

先日10年近くたったと思われるケミカルライトが出てきたので、使ってみました。

 新品と同様に使えました。

投稿者: isana (Feb 15, 2006 7:14:10 PM)

コメントを書く