« バンデミックは近い? | トップページ | あるある大事典:家具転倒防止 »

March 05, 2006

防災意識を広めるために

政府中央防災会議「「災害被害を軽減する国民運動の推進に関する専門調査会」の第3回が開催され、その議事概要がWebに掲載された。

この中で、防災意識を広め・国民運動として活性化するための方針について意見交換が行われている。
幾つかの内容を抜粋してご紹介する。 →は私の意見

● 人によってどの点に関心をもつかは多種多様である。さまざまな人々に防災を関心を持ってもらうため、歴史の中で地震が政治や文化にどういう影響を与えたか、学校で教えたり入試に出すなどするとか、また、ドラマのシーンに家具の固定などの減災の要素を組み込むなどエンターテイメントの中に防災があるとか、多種多様な手段で訴えていく必要がある。

→入試に出すかどうかは別として、教育の中で防災に触れる事は大切でしょう。今は増えているらしいが、防災館などでの地震体験やDIGなど、体験型の学習が有効だと思う。

「家庭での防災への取組み」を夏休みの宿題にすると、親も巻き込めるかもしれませんね。

ドラマに取り入れるのも影響力は大きいと思う。 でも、ドラマのストーリは難しいですね。
2006年夏、「日本沈没」が再映画化され公開されるそうですが、マスコミで盛り上げると良いでしょうね。

紹介サイトに予告編があります。
この映画は、設定されている被害が大きすぎて、防災意識よりも「あきらめ」が強くなってしまうかもしれないのが心配ですね。

● 中央防災会議のホームページには非常に豊富な情報が出されているが、どこをみれば的確な情報に行き着くか分かりにくい。一般の人がアクセスしやすいように工夫していく必要がある。

→今後リニューアル予定との事ですが、情報ソースとして現在の内容は維持していただきたいですね。
 問題は、国だけではなく行政・ライフライン各社・民間の情報が分散していて、資料の表現も難しい事です。
  このブログでは、横断的に判りやすくご紹介するよう努めているつもりです。

● 企業の防災(減災)のための投資には、社内に壁がある。そのような壁を外から打ち破るためには、例えばISOのような規格になるとか、節税になるとか、ホテルのマル適マークのようなインセンティブになるとかするとよいのではないか。

→ホテルをはじめ商業施設での耐震安全性について不安は大いにあります。 公共施設/貸しビル/賃貸マンションを含めて耐震診断結果が一目で判るような「耐震診断マル適マーク」を制定して、掲示を義務化していただきたいですね。
 
 インセンティブよりも国民の安心のために実行していただきたい事です。
 それが企業の取組みの必要性となり、取組みの良い企業はインセンティブとなるべきです。
 ちょと、順序が違うのではないでしょうか?

● 大災害の被害想定が企業に現実味を帯びて感じられないのは、自社に具体的にどのような被害が生じるか算定できないため。多くの企業は自社の被害を算定するコストが出せないと言うので、企業が自らのリスク・損失を把握するためのシミュレーターをつくることもいいのではないか。

→シミュレータなどのツールがない事もBCP策定が進まない理由のひとつでしょうが、企業にとっての優先順位が低い事のほうが問題なはずです。

このコスト競争が激しい時代に、防災対策・BCPの策定を実行しろと発破を掛けるだけでは、なかなか取り組む事ができないのが実態でしょう。
前述の耐震診断マル適マークの義務化や政府・行政の入札基準にBCP策定を義務付けるなど義務化によって企業にとっての優先順位を上げる事が先決です。

そして、税制優遇処置・低金利融資など金融面での支援も必要です。

ただ、義務だけでは国内企業の競争力低下を招くだけです?

企業がBCPに取り組めば、おのずと社員への防災意識の啓蒙や防災教育も行われ、従業員とその家族の安全という切り口で、その影響は家庭にも及ぶはずです。

そして、企業の地域貢献の項目もある訳ですから、地域社会への影響もあるはず。

特に都会では、生活様式の多様化などにより、地域コミュニティの参加は難しい,せめて企業の社会集団の中で補って欲しいですね。

 企業の防災対策・BCP策定支援が、国民運動の推進への近道だと私は思います。

このブログには、防災意識の高い方にご覧いただいていると思いますが、みなさんは活性化するために何が必要だと思われますか? ぜひご意見をお聞かせください。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/8947361

この記事へのトラックバック一覧です: 防災意識を広めるために:

» 1981年以前に建築された住宅の運命 [そなうれ。から]
質問です あなたが住んでいる家は1981年(昭和56年)以前に建てられた木造一軒家ですか?. そうだとしたら、耐震補強工事は済んでいますか? 兵庫耐震工学研究センターでは、昨年11月に実施された「木造... 続きを読む

受信: Mar 5, 2006 5:14:45 PM

» 公共施設のホテルとは [国内旅行・海外旅行の豆知識から]
こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ公共施設のホテルjについて情報交換しませんか? 続きを読む

受信: Dec 14, 2006 8:15:28 PM

コメント

コメントを書く