« 食事制限のある方の非常食 | トップページ | 通信と防災 »

July 09, 2006

サバイバルシート使用上の注意

すっかり防災用品の定番となったサバイバルシート(エマジェンシーブランケット)ですが、使い方によっては危険なケースがあるそうです。

 それは、乳児への使用。 うまく体温調整ができない乳児を、サバイバルシートにすっぽりくるんでしまうと、体温が高くなりすぎて危険だそうです。
 また寝る時によく動く子供の場合は、動くことによって隙間から冷気が入ってあまり保温効果が発揮されないとか。

 NASAで開発されたというお墨付きで、安心して買われた方も多いと思いますが、大人が緊急時に使う事を前提にしています。

 体の輻射熱を反射して体温を逃がさないためのシートです。その仕組みを理解して正しく使いましょう。

 防災用品の定番になったのに、あまりそのデメリットは知られていないかと思いますので、ご紹介しておきます。

1)うるさい! 寝返りをうつと、ガサガサ音がします。 避難所などでは気になる方も多いかもしれません。

2)使わなければコンパクトだが・・ 
 一度使うと元のサイズには畳めません。再び畳んでも新聞の朝刊程度のカサになると思ってください。

3)軽いだけに・・
 軽さ・コンパクトさが最大の特徴だけに、風などで簡単にめくれ、冷気が侵入してきます。
 きっちりくるまるか、ガムテープなどで留めたほうが良いです。

 寝袋タイプの商品のほうが、この点は安心です。

4)ムレる。 湿気も逃がさないのでムレます。 そこに冷気が侵入するとかえって体を冷やす可能性もあります。

 これらの問題を,ほぼ解決できる軽量の緊急用寝袋があります。
過去記事「お勧めコンパクトな寝袋」でご紹介した、米国アドベンチャーメディカルキット社のエマージェンシービビーサック。

重さ250g、サイズ89×213mm(カップラーメンの大盛りサイズ程度)
素材はサーモライトという、デュポン社の新素材。 ウールの3倍の暖かさ、綿の2倍の速度で乾きます。 

 よくできた商品だと思います。ネットの他(過去記事にリンクあり)、東急ハンズでも扱っています。
東急ハンズでもアウトドア用品扱いで、防災用品コーナにはありません。
 もっと防災用品として注目されても良いと思います。

価格は4150円ですが、被災時は体が基本だから、睡眠はとても大切。
 命・水・最低限の食料の次くらいに重視して良いと私は思います。

 ところで、このサバイバルシートの乳児での使用の問題点の話は、雑誌の特集号で見つけたネタです。
「山と渓谷」別冊、「震災を生き延びる100の知恵」(1000円)です。
震災を生き延びる100の知恵
 アウトドアの専門誌だけあって、グッズ選びはなかなかのもの。このブログでご紹介した商品もたくさん掲載されていました。
 特集のひとつに「だれもいわなかった、重要時のための知恵&グッズ」が、参考になりました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/10850678

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバルシート使用上の注意:

» アウトドアギターを紹介させてください! [アウトドアギターの地球弾き語りから]
アコースティックギターをアウトドアで楽しむための情報サイトを運営しています。山・海・川・公園やキャンプなどでギターを弾くのがアウトドアギター。楽器未経験者でも気軽に取り組めます。http://www.hikigatari.jp 続きを読む

受信: Jul 24, 2006 8:50:43 PM

コメント

おはようございます。

追加しますと、
草地、砂地、砂利等凸凹する場所では簡単に穴があきます。
勿論避難生活の体育館でも突起物では簡単に・・

実験してみませんがアルミだけに光の反射が心配されます。
集団生活の中では灯機の乱反射でどうなりますでしょうか?

防炎材としての効果は?あまり期待できません。

投稿者: ippo248 (Jul 9, 2006 6:10:51 AM)

isanaさんこんにちわ

サバイバルシートは私としてもお勧めではありません。
それよりも少し(少しではないかも・・・)かさばりますが
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=170A6463
http://www.coleman.co.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=170S0142J
を上手く使った方が実用的でしょう。
サバイバルシート同様防炎材としての効果は期待できませんが、かさかさ音は無いでしょう。
エマージェンシービビーサックと同じくらいの大きさならシュラフカバーがお勧めです。
確かサバイバルシートは寒いときの保温と、暑いときの熱の遮断を考慮して作られていたと記憶しています。

投稿者: 二日酔いの猫 (Jul 9, 2006 4:15:52 PM)

ippo248さん、二日酔いの猫さん、こんにちは。

そうですね。突起物にも弱いですね。

二日酔いの猫さん、ご推薦のフリース素材の物は、通常はクッションになるタイプもありますね。
 私は車にひとつ入れてあります。リビングなどでも使えば、地震発生時は頭の保護に使って、そのまま持ち出して毛布にも使うといった使い方も良いと思います。

投稿者: isana (Jul 9, 2006 6:09:07 PM)

コメントを書く