« ドスペ「巨大地震は必ず来る!4」Part2 | トップページ | サバイバルシート使用上の注意 »

July 07, 2006

食事制限のある方の非常食

7/5の首都圏ネットワークで毎週水曜日にシリーズで放映している「災害に備える」で、食事制限のある患者会が独自に非常食を開発した話を紹介していました。

紹介されていたのは腎臓病の患者会で、たんぱく質の吸収されにくい米を使った非常食を新潟の業者と共同開発し、東京都に非常食として備蓄するよう働きかけたといった内容。

今は10人に一人アトピーやアレルギーを持った子供がいると聞いた事がありますが、糖尿病・腎臓病や各種アレルギーを持った方など、実に様々です。

行政が、これらのニーズに細かく対応するのは、なかなか大変な事でしょう。

一部、これらのニーズに対応した非常食も発売されているようですが、まずは非常食であっても成分表示をきっちり行う事が必要でしょう。

また、避難所での炊き出しでも、成分を掲示するといった配慮が必要なのかもしれません。

アレルギー患者だけでなく、一般の方もアレルギーや病気によって、食事によっては命に関わる事を認識し、避難所生活などで配慮が必要な事は知っておく必要がありますね。

まずは自助。 安心できる食料は自分で備蓄しましょう。

アイディア次第で、利用法が広がります。ポップソルガム・ポコ

この商品は、小麦アレルギー(グルテンアレルギー)に対応した、新しい穀物だそうです。
こちらのお店は、アレルギー対応の食品や生活用品の専門店のようです。
賞味期間の長い対応食品はまだ少ないでしょうから、日頃からこのような食品を使い、少し大目に買い置きしておくのが良いのでしょうね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/10837392

この記事へのトラックバック一覧です: 食事制限のある方の非常食:

コメント

コメントを書く