« AED不具合、自主回収 | トップページ | 地震予測を背景にしてみた。 »

October 07, 2006

ハザードマップを見た事がありますか?

関東では大雨と強風で浸水被害が出ている所もあるようです。
朝日新聞がWeb会員を対象に調査した結果(有効回答数約2万件)がasahi.comに掲載されています。

これによると、「約7割の人がハザードマップを見たことがない」そうです。

その他には、
・住んでいる地域は水害に対して安全か?」に対し、70%が安全、15%が危険

・災害の備えとして行っている事。
 -避難場所や避難方法の確認,避難に必要な物を常備、連絡方法の確認が3割り強
-地域の防災訓練への参加や、ハザードマップをすぐ見れる場所に置くなどは1割以下
-何もしていないが3割以上

 調査対象者は、約3割の人が交通機関のまひなどを除く、直接的な水害経験を持っています。

以上、著作権があるので大雑把な数字にしてご紹介しました。
興味がある方はアンケートサイトを見てください。
 
 水害を経験した人だけが、ハザードマップを見た事があるといった状況なのでしょうか?
やはり水害や防災に対する意識は、まだまだ低いようですね。

安全だと思っている方の半数近くが川や海が近くにないや水害の経験がないから大丈夫と考えているようですが、集中豪雨の発生頻度が高くなっている事、内水氾濫など都市化の影響による水害が発生している事を考えると安心してはいられない状況にあると思います。

今自分は安心だと考えられている方も、最低一度はハザードマップをチェックし、水害リスクを確認される事をオススメします。
そして、直接水害の被害はなくとも水害に起因する停電などもありますから、備えもしっかりしたいですね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/12177002

この記事へのトラックバック一覧です: ハザードマップを見た事がありますか?:

コメント

isanaさん、

このハザードマップ、私も防災士になるまでは見たことが
有りませんでした。
防災士講習から帰宅すると共に、家内にうちにはハザードマップって
あるのと聞いたら、なんかこの間来ていたのが、あるわよと
見せてくれました.
旧浜北市(現在合併して、静岡県浜松市)の水害ハザードマップを
見ると、何と私たちの地区の避難所の中学は浸水0.5Mのアリアに
あるではないですか?
その足で、旧浜北市役所に行って地震のハザードマップを
もらいながら、
”水害の時には避難所が水没する所にありますね。”
と言ったら、市の担当者いわく
”あ、でも2階や3階なら大丈夫ですから”
との、オオボケな返事、
どうやって物資を運び込むと思っているのか,船なんか
そうそうないのに。

その後,勤務先が旧浜松市なので、浜松市役所へ行って水害
ハザードマップをもらおうとしたら、
今作成中で無いとのこと。
今まで造ったことが無いとの事。
暴れ川の天竜川があるのに、無いの???
天竜川は国の管理で、ばっちりした堤防があるのでいいのかな?

何ともあてにならない行政だなと思います.

長いコメントですいません。

投稿者: James (Oct 7, 2006 8:49:22 AM)

JAVESさん、こんにちは。
私の住んでいる区もゼロメートル地帯にも係わらず「浸水ハザードマップ」がありません。

23区では殆ど整備されているのに・・・

ゼロメートル地帯だから、あきらめろという事?

先日気付いたのですが、区役所は1階が駐車場で、オフィスはすべて2階以上。
これは地震対策上良くないが、浸水対策でこうしてあるのかもしれないと思います。

投稿者: isana (Oct 7, 2006 2:59:07 PM)

コメントを書く