« 首都での大地震のマンガ | トップページ | 新型インフルエンザを防げ »

November 03, 2006

地震酔いになる?

東南海地震が発生した場合、首都圏の超高層ビルでは長周期地震動により、30分以上揺れが続く可能性がある事が発表された。

 地震の揺れで酔ってしまう人がいるかもしれない・・

 現在開催中の日本地震学会で、東大地震研や海洋研究開発機構などの研究グループがシミュレーション結果を発表したもの。
 もし東海地震が同時発生すると、さらに揺れの強さは最大4倍になるという。 (11/3Nikkei Net

 酔ってしまう程度の揺れなら笑い話で済みますが、エレベータの停止や石油タンク火災など、予想外の被害が心配です。
都の被害想定では、東南海地震の影響は軽微として想定されていませんが、想定外の被害が出るかもしれません。

長周期地震動により、高層ビルでは5~6m程度の揺れが発生するとも言われています。
重量物が移動し窓ガラスが割れるような事が起きれば、パニック映画さながらの悲劇になるでしょう。
高層ビルにオフィスを構える企業では、什器の固定など充分な対策が必要です。

超高層ビルの高層階にオフィスを構えるって、成長企業のステータスの象徴のようですが、地震の事を考えると多くのリスクを抱える事になります。
 最近は高い賃料を払って、そんな所にオフィスを構えるなんて気が知れないと思うようになりました。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/12535755

この記事へのトラックバック一覧です: 地震酔いになる?:

コメント

コメントを書く