« 災害用伝言板機能強化へ | トップページ | 今世紀末には気温は4度上昇 »

January 30, 2007

「不都合な真実」でも知っておこう!

元米副大統領アル・ゴア氏の映画「不都合な真実」を見ました。
ハリケーン「カトリーナ」など、ここ数年の気候変動による自然災害の大型化や被害の多さは、みなさん実感されているはず。

 自然災害と防災を考える上で、その原因となる地球温暖化についても知っておいて欲しい。
そして、地球規模の防災対策として、地球温暖化防止の行動も大切だという事を。

アル・ゴア氏のドキュメンタリー映画「不都合な真実」は、地球温暖化について考えるには格好の映画です。
 講演会の内容をベースとした映画で、今何が起き、どうなろうとしているのか、それは防ぐ事ができるのか?について、よくまとまったプレゼンテーションです。

「不都合な・・」というのは、「誰にとって?」という疑問を持ちますが、映画では大統領選の敵であった、パパ・ブッシュ陣営であり、地球温暖化防止のための規制によって不利益をこうむる企業として描かれています。

これは、科学技術で急速に発達した現代社会を謳歌している私達にとっても「不都合な真実」です。
ゴミの分別も面倒だし、リサイクル料金も払わなければならない、クールビズ/ウォームビズで暑かったり、寒かったりと、いろいろ大変だと思う方も多いでしょう。

個人も企業もたいへんです。 できればやりたくないのが本音。
だけど、未来を考えるならやらなければならない事です。

 映画の中で、こんなたとえがありました。
「カエルを熱湯に入れると飛び出すが、ぬるま湯に入れて温度を上げると逃げ出さない」

 私達の感覚もこのカエルと同じ。わずかな変化の連続には気付かないのです。
「おかしい!」と思ったら、積極的に知る事も大切ではないでしょうか?

おそらく多くの人が、「最近の気象はおかしい」と実感しつつ、「明日も、子供が大きくなる20年後も同じ生活ができる」と思っているのではないでしょうか?

この映画は、「同じ明日はやってこないかもしれない・・」事を感じさせてくれる映画だと思います。


 小さなお子さんやお孫さんをお持ちの方には、ぜひ観ていただきたい映画です。

 そして、「もう変える事ができない未来ではないか」と思っている方への答えも用意されています。

 一部のTOHOシネマで上映中です。 公式サイトはこちら

映画の中で、海面上昇について紹介されていますが、あなたの家が水没するかどうかは、過去記事「世界水没地図」から確認できます。

 他にも地球温暖化関連の記事も多数ありますので、右の検索窓から「地球温暖化」で検索してください。

映画が観れない方は、書籍も販売されています。

不都合な真実
不都合な真実アル・ゴア 枝廣 淳子

ランダムハウス講談社 2007-01-06
売り上げランキング : 10

おすすめ平均 star
star本当の“今”を知り、よりよく行動したい
starAn inconvenience truth!
star地球温暖化に関する最高の資料集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

地球温暖化に興味を持たれた方は、この本もオススメです。
私の本のレビュー記事は、「気候変動+2℃」

気候変動 +2℃
気候変動 +2℃山本 良一 Think the Earth Project

ダイヤモンド社 2006-04-07
売り上げランキング : 1991

おすすめ平均 star
starヴィジュアルで気候変動を知る!(入門編)
starパラパラ絵で温暖化を示す

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/13711521

この記事へのトラックバック一覧です: 「不都合な真実」でも知っておこう!:

» “不都合な真実” [ほま§ロウから]
1月は記録的ポカポカ 平均気温、15地点で史上最高(産経新聞) http://w 続きを読む

受信: Feb 3, 2007 10:23:49 AM

» 地球温暖化の原因 [万国ニュース配信から]
IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change)とは、気候変動に関する政府間パネル(政府間機構)のことです。本来は、国際連合の気候変動枠組条約とは直接関係のない組織で、世界気象機構の一機関でしたが、適当な専門機関が無いため、IPCCが当面の作業を代行しています。国際的な地球温暖化問題への対応策を科学的に裏付ける組織として、大きな影響力を持っています。このIPCCが、地球温暖化とそれに伴う気候変動の原因は、90%の確率で、人間が排出...... 続きを読む

受信: Feb 4, 2007 12:38:01 AM

» 地球温暖化 不都合な真実 [独り言日記から]
地球温暖化は本当に深刻な問題です。先日、元アメリカ副大統領だったアル・ゴア氏が映画のプロモーションのために来日しました。その映画のタイトル「不都合な真実」。なぜ「不都合」かと言うと、地球温暖化の進行を阻止するために世界各国が努力しましょうというこ...... 続きを読む

受信: Feb 6, 2007 9:07:31 PM

» 地球冷却運動(Earth Cool Movement) [Vosh の徒然草から]
 地球温暖化が、世界中で多くの不幸をもたらしています。異常気象により被災者になってしまう人や沈み行く島に住む人々。絶滅してしまう動植物も・・・。  この不幸を回避するために、私たちは何が出来るのでしょ... 続きを読む

受信: Feb 12, 2007 4:18:36 PM

» 引き戻せなくなる前に [英会話プライベートレッスン・英語個人レッスン・マンツーマン英会話 ETCから]
070202.mp3 今日は、特別ゲスト、スウェーデン出身の環境コンサルタント... 続きを読む

受信: Feb 16, 2007 10:26:24 PM

コメント

こんにちは。
今では周知の事実なのに、ただ「知っている」だけで行動には移さない。不利益になることもあるだろうし、私の周りにも「その頃にはもう私は死んでる」「細かいこと気にするな」「イチイチめんどう」といった傍観した目線で捉えてしまう人が多いです。今まで一人でやっていたのが結婚を機に、ようやく家族という複数人で取り組むようになりました。リサイクル業者に転職しようかとも思っています。
さて、来週の「世界一受けたい授業」のゲストにそのゴア氏が出ると次週予告で見たような??
録画を消してしまったので今では確認できませんが、確か出ると言ってましたよ。

投稿者: tanzy (Jan 30, 2007 11:24:14 AM)

TANZYさん、情報ありがとうございます。
ちゃんと録画予約しときます。

記事で紹介している「気候変動+2℃」を知ったのも「世界一受けたい授業」でした。

 多くの人がこの番組を見て、行動に結びつく事を期待したいですね。

投稿者: isana (Jan 30, 2007 11:52:36 PM)

コメントを書く