« 超撥水風呂敷レビュー | トップページ | 応用範囲の広いものを常用に »

May 13, 2007

ビル高層階の揺れの恐怖

みなさんのオフィスや住居は何階にありますか? 30階建てのビルでどのように揺れるか想像できますか?

(独)防災科学技術研究所のE-ディフェンスのサイトで、30階建てビルの最上階部分の揺れを再現した実験が行われました。 実験動画はこちら。

 この実験では、右側にオフィスビル。左側にマンションを想定して作られ、想定南海地震を想定した揺れを再現したものです。

 特に注目すべきは、右のオフィスビルでの揺れ。
キャスター付き什器類(コピー機、OAラック、ホワイトボード、椅子)等が、激しく(1m以上?)移動している事。
揺れ幅も大きいように感じます。

実験では、パソコン等荷重のない状態ですから、荷物が載っていればさらに激しく動くでしょう。

重いコピー機が移動して、挟まれでもすればたまりませんネ。

会社での転倒防止対策がされていない会社では、上司にこの画像を見せれば理解が得られるかもしれません。

 オフィスでは、絨毯張りも増えてきましたが、滑りやすい床も多い上に、キャスター付きの物が非常に多いですね。 これらが1mも動き回るとなると、とても恐ろしく感じます。

立派な耐震金具を付けなくても、キャスターの前後に滑り止めのゴムブロックを置くとか、島を形成する机同士の足をタイラップ(束線バンド)で繋ぐとか、低予算で効果のある対策もありますので、少しでも移動しないように工夫されてはいかがでしょうか?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/15061948

この記事へのトラックバック一覧です: ビル高層階の揺れの恐怖:

» 耐震金具/耐震金具 [なるほどキーワードから]
耐震金具について悩みを解決するには、まずは耐震金具についての正しい知識が必要です。そこで、耐震金具についての情報を集めました! 耐震金具について調べて、耐震金具に関する悩みを解決しちゃいましょう! 耐震金具 関連のアイテム [新品]【地震対策】安定脚両...... 続きを読む

受信: May 23, 2007 4:19:14 PM

コメント

コメントを書く