« 災害伝承情報データーベース | トップページ | 中央省庁のBCP »

June 20, 2007

中国の気象災害毎年62億超に

中国では、毎年気象災害により、1000億元(62.5億円)を超える経済損失が起きているそうだ。(中国経済ヘッドライン

 この記事によるとGDPの3-6%を占めるとあるが、2005年のGDPが18超3億元だから、GDPの0.5%というところでしょう。

それにしても毎年の数字ですから、大きな損失です。
今後、経済発展により損失額は、さらに増える事でしょう。

 さらに、砂漠化も深刻。 陸地面積の27.46%が砂漠化し、毎年の直接経済損失は540億元とか。(出典はこちら

 砂漠化が進めば、気象災害の増加にも繋がる事でしょう。

前者は地球温暖化が主な原因、後者は過剰放牧、森林乱伐などが主な原因とされるが、どちらも人為的な行為が原因。

先日、本で読んだのですが、温暖化防止のためにナチュラルな素材の物を購入しようとウールの消費が増えれば、羊の過剰放牧に繋がり砂漠化を促進してしまう事もあるそうです。

事は中国の問題とか、誰が悪いとかではなく、全世界で環境の事,真剣に取り組まなければなりません。
環境の事、関心を持って知り、日々の生活に活かさなければなりませんね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/15500638

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の気象災害毎年62億超に:

コメント

コメントを書く