« H19年版防災白書発表 | トップページ | 公立小中学校 4300棟が倒壊の危険 »

June 08, 2007

携帯機種変更するなら・・

NTTドコモとKDDIは、気象庁の緊急地震速報を携帯に配信するシステムを開発する。
このサービスは、今後発売されるこのサービスに対応した機器のみに提供されるようだ。

 携帯電話を毎年変えない方で、地震に不安を感じる方は、機種変更を待ったほうが良いのかもしれない。

話はそれますが、携帯って、本体価格が安い分の負担は基本料でまかなっているそうですが、これは3年で回収できるように試算しているそうですね。 
 3年以上使うと、本体の分を余計に取られている事になるとか・・・

 話を戻しますが、このシステム。 特定エリア内にいる携帯に対して一斉同報できるシステムで、従来の方法では、大量に一斉同報してもタイムラグが生じてしまうという問題を解決するようです。
 対応機種では、特別の着信音がなり、画面を見ると地震の規模など緊急地震速報を確認できるそうです。

 J-Alartなど、公共の緊急放送を使って万人に通知できるほうが良い気もしますが、多様な通報手段があるのは良いことでしょうね。

 いずれにせよ、大切なのは地震が来る事を知らされた時に、適切な行動が取れるかどうかが大切。
生活のいろいろな場面で、「20秒後に地震が来たら!」何をするべきか、自問自答してみてください。

「20秒後に地震が来たら!」
・電車の中、電車に乗ろうとする時
・エレベータの中
・ビルの谷間を歩いている時
・地下街にいる時
・デパートの食器売り場にいる時、ふとん売り場にいる時
・古いビルの中/新しいビルの中
・自動車/バイクの運転中
・料理中火を使っている時
・入浴中/トイレの中

 無限にありますが、悩む場面を多いはずです。
たしか、私は新潟中越地震の時はショッピングセンターの中、足立区で震度5を記録した千葉の地震ではレンタルビデオ店の中にいました。

 いずれも、壁一杯の商品に囲まれた中で一瞬とまどい、物の飛んでこない柱に身を寄せたのを思い出します。
みなさんは自信ありますか?


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/15350741

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯機種変更するなら・・:

コメント

地震は近年起きる
皆さん思っていると思います
先日、エレベーターにのってて、ふと思ったのですが
エレベーターに乗って、地震がおきて止まったら?
しかも、夏場になってきて・・・・脱水症状も考えられますし、ずっと待ってるのは・・・・どうなのでしょう
携帯はつながらないから、救助状況も不明ですし、考えただけでも怖いと思いました。大震災なら救助は全然来てくれないのでは?

どのサイトにも救助がくるまで待つようにとの説明しかありませんでした。少し防災に対する意識が低すぎるのでは?
しかし、いろいろ調べてみたらいい商品見つけました。
実際に被害に会われた方のデータを元につくられた商品らしいです。地震が起きた時に、自動的に扉が開いて、水・食料・トイレ等 ゼロタイムのレスキューが出来るという優れものだということです。
http://www.nihonnetwork.co.jp/
に載ってます
このサイトを見てから、エレベーターって怖い空間なんだなーってつくづく思いました。

投稿者: 防災対策 (Jun 13, 2007 7:31:58 PM)

防災対策さん、はじめまして。
エレベータの閉じ込め怖いですね。
このブログでも、以前から注目し何回も取り上げています(検索窓から検索してみてくださいね。)が、なかなか決め手がないのが実情です。

首都直下地震では都内で7200台の閉じ込めがあると想定されています。

>大震災なら救助は全然来てくれないのでは?
レスキューは倒壊家屋の救助が優先ですから、エレベータのサービスマンしか期待できないですね。

 商品の御紹介ありがとうございました。
エレベータ内に備蓄品を備えるべきだという話は以前からありましたが、こんな商品も出ているのですね。

>自動的に扉が開いて
というのが謎ですが・・・そこが肝でしょうね。

 立派な入れ物ですが、あまり売れない予感がします。
やはり自助で考える必要がありそうです。

投稿者: isana (Jun 14, 2007 1:20:00 AM)

isanaさん、

ここのところ、本業が忙しいのですが、このブログ
欠かさずチェックしています。
また、ネタがあればメイルしますね。

さて、携帯を買い換える都合が出来たので、この記事を見て
KDDIにメイルと電話にて問い合わせてみました。
電話機が発売されるのは、2,3ヵ月後なのか?
1,2年先なのか?
現在開発中にて、時期についてはお答えできかねるとの事。
(お客様問い合わせセンターの人だから、おおよその目安も
わからないらしいです。)

isanaさんは、それ以外の情報持ち合わせていますか?

投稿者: James (Jun 21, 2007 2:52:20 PM)

Jamesさん、こんばんは。
お忙しい中、欠かさずチェックしていただきありがとうございます。

 緊急地震速報対応携帯ですが、産経Webの記事によると年末から来年にかけて順次実用化という表現がありました。
http://www.sankei.co.jp/keizai/it/070530/itt070530000.htm

 但し、DoCoMoなどの報道発表資料には具体的な時期は明記されていないようです。

ユーザとしては、早期に実現して欲しいですが、緊急地震速報自体も様々な課題を抱えているようですので、混乱のないようしっかり検証した上で提供していただきたいものです。

投稿者: isana (Jun 21, 2007 11:06:31 PM)

コメントを書く