« 地震前兆報告多数。はたして・・・ | トップページ | 中国の気象災害毎年62億超に »

June 17, 2007

災害伝承情報データーベース

総務省消防庁は、各地に伝わる言い伝えや過去の災害の教訓を集めた「災害伝承情報データベース」を作成・公開した。 

ざっと見たところ、言い伝えでは津波や水害に関する言い伝えが多いように感じる。

ひとつ例をご紹介すると、「かまきりが高い位置に卵を産むと、雪が多い」という言い伝え。
岩手県と山形県で伝えられており、かまきりが羽化する時に水を嫌う事から、経験則として言い伝えられているようだ。 

 この伝承の科学的根拠を研究しているといった話を聞いた覚えがあります。

 聞いた事のある伝承などを、ここで調べてみると思わぬ発見があるかもしれませんね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/15471443

この記事へのトラックバック一覧です: 災害伝承情報データーベース:

コメント

コメントを書く