« 持ち出し袋にストッキングも | トップページ | 都の防災展開催中 »

August 17, 2007

温暖化防止にも避難生活にも使える物

毎日暑い日が続きます。 中越沖地震から1か月経ちましたが、、被災地の方は大変だと思います。
一部の地域では未だガスが復旧せず、お風呂に苦労されているとか。

 TVのニュースでやっていたのですが、ペットボトルに水を詰め、日当たりの良い場所に置いておくと十分な温まるので、ペットボトルにつけるジョーロを付けてシャワー代わりに使っていました。

 いろいろなアイディアがあるものですね。

このジョーロ、先日私もホームセンターで見かけてて買おうかと思ったモノでした。
連日の暑さでエアコンの室外機についている温度計は45℃程度になっているのですが、ベランダに打ち水したところ5度くらい下がったので、一日に数回打ち水をするようになりました。

お風呂の残り湯をペットボトルに詰めておき、ペットボトルから時々水をまきます。
狭いベランダなので、1本で数回打ち水をする事ができます。

先ほどのペットボトルにつけるジョーロは、その打ち水用に良いかなと思い買おうかと思ったものでした。

エコとかスローライフに使えるモノって、けっこう防災の備えに役立つものも多いですね。
まあ、エネルギーをあまり使わずに生活できる事自体、インフラ停止の影響を受けにくい訳で、当然なのですが。

 地球温暖化防止に繋がり、防災面でも役立つ物、うまく生活に取り入れたいものです。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/16150112

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化防止にも避難生活にも使える物:

コメント

こんにちは。
私はお風呂の残り湯を10リットルのポリタンクに入れております。
それで庭や玄関先に打ち水をしたり、ベランダを洗ったり。もちろん非常用途にも使えるようにと。

私の防災パックにはキャンプで使うポータブルシャワーを入れています。様々な容量のモノが売られてますが、私のは大容量の18リットル入りです。
黒い本体は熱の吸収効率がよく、今の時期なら数時間でぬるま湯になります。
シャワー以外にも食器洗いや、生活用水のタンクとしても使えます。

実際に使わないのが一番の「備え」ですが、「備え」ておけば減災にもなると思います。

投稿者: tanzy (Aug 18, 2007 3:47:07 AM)

tanzyさん、こんばんは。
18リットルのポータブルシャワーですか、いいですね。
私も小さなものは、海遊びように持っていましたが、用量が少なすぎて失敗でした。

応用範囲の広いものがあると安心ですね。

また便利な物があれば、ご紹介ください。

投稿者: isana (Aug 19, 2007 12:20:39 AM)

コメントを書く