« 災害時のペット対応指針 | トップページ | 震災時にあって良かったもの »

August 31, 2007

消防庁 Web版防災マニュアル提供

9/1防災の日を前に、消防庁はWeb版の防災マニュアルの提供を開始した。 
リリース文はこちら、マニュアルサイトはこちら

 特徴は、さまざまなシーン毎の対応方法が防災地図から選択して見ることができる事。
スーパー、職場、エレベータ、学校、交通機関など自宅外、自宅内でも台所、寝室などさまざまなシーンが設定されている。

 地震は寝ている時にやってくるとは限らない、さまざまな生活シーンに合わせて対応方法を知っておくべきです。

 この他、地震の前に備えておくべきこと、揺れが収まってからの行動なども具体的に紹介されている。
また、お役立ちツールとして、非常持ち出し品、備蓄品、常時携行品のチェックシートや避難先を知らせる避難カードのひな形も提供されている。

 公的サイトで、非常持ち出し品、備蓄品、常時携行品と分けて紹介するのははじめてではないでしょうか?

防災の日を機に、防災用品を揃えようという方、家族で被災時の行動について話し合おうという方、ぜひ参考になさってください。

 なお、このブログでも過去3年間で、常時携行品、非常持ち出し袋、備蓄品、避難生活便利グッズと分けて紹介しています。 右のカテゴリーから、「非常持ち出し袋」「避難生活」カテゴリーを選んでご覧ください。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/16299918

この記事へのトラックバック一覧です: 消防庁 Web版防災マニュアル提供:

コメント

コメントを書く