« フィルムハンドソープ | トップページ | 近畿直下地震の被害想定 »

October 29, 2007

都木造住宅診断事務所登録制度

東京都は木造住宅耐震診断事務所登録制度の平成19年度の登録事務所を公表した。

この制度は平成16年度からの国土交通省工事で定められた「木造住宅の耐震診断と補強方法」という耐震診断の指針に合致する耐震技術者と耐震診断事務所を認定する制度で、都が指定登録機関である(財)東京都防災・建築まちづくりセンターが講習会と考査を実施し登録する制度のようです。

 今年度は、371名が受験し、66事業所88名が認定された。 なお、現在の登録事務所は104事務所。

 悪質リフォーム業者によるトラブルが多発し、耐震対策が普及しないひとつの原因となっていたが、このような制度がある事により、安心して依頼できると思う。

 ただ耐震偽装問題のように、その運用が適切に行われなければならない。
この制度については、都が指定登録機関の指導・監督の役割を担っており、制度が正しく運営されるよう、
しっかり管理し、制度の信頼性の維持に努めていただきたいものです。
 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/16911668

この記事へのトラックバック一覧です: 都木造住宅診断事務所登録制度:

コメント

コメントを書く