« 災害時ナビレビュー記事 | トップページ | 首都直下地震:避難所生活は半年!? »

October 03, 2007

缶詰レシピ

被災時に最初の3日間程度は、非常食でそのまま食べるとか、温めて食べるだけといったメニューでも良いかもしれませんが、それ以降の食糧供給などを含めたインフラが普及するまでの3日~1、2か月の間は同じメニューでは飽きるものですし、冬でしたら暖かい食べ物が欲しいところです。

 先日、新聞で日本缶詰協会が提供している、缶詰を使ったレシピを紹介するサイト「Can Cooking」というサイトを知りました。 缶詰を使ったレシピ100種類以上が紹介されています。

 災害用という訳ではないので、災害時には利用しにくにメニューもありますが、こういったレシピを知っておくと、災害時の大変な生活が、多少なりとも豊かなものになりそうです。

 一度チェックしてみてください。

 私も、備蓄食糧の中の缶詰といえば、開ければそのままおかずとして使えるもの数種類しか用意していません。 このレシピを見てバリエーションを増やしたいと思います。

 レトルト食品が充実している現代ですが、缶詰は保存食の王道ですから、うまく活用したいですね。

余談ですが、日本缶詰協会のサイト内で、「かんづめサンバ」が紹介されていました。 「おさかな天国」のヒットを受けて、協会で作ったのでしょうが、かなり笑えます・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/16644886

この記事へのトラックバック一覧です: 缶詰レシピ:

コメント

コメントを書く