« 減災の年に | トップページ | 出初式 »

January 07, 2008

地球危機2008

1/4テレビ朝日系で「地球危機2008」が放映されました。
地球温暖化の影響を報じた番組でしたが、長時間番組だけあり、さまざまな視点で問題を伝えていたように思います。 

 日本人とってもすでに影響が出ている事、日本に輸入される多くの物が様々な影響を与えている事を伝える内容でしたが、視聴者がどうすれば良いのかといった提案はなく、逆に「家庭での排出を減らす程度のレベルではない」という印象を持ちました。

 たとえ、先進国が最低限の生活に切り替えたとしても、開発途上国の餓えや水不足、医療不足に苦しむ人々がまともな暮らしができるようにするだけで、水も食糧もエネルギーも不足し、温暖化ガスの排出量も増えてしまうように感じます。

 とは、言ってもできる対処はしなければならないのでしょうが・・・

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/17605194

この記事へのトラックバック一覧です: 地球危機2008:

コメント

久しぶりです。
私もこの番組見ました。
このような問題が起きているという事はわかりましたが、
解決策は?と感じました。
先進国の人間が作り出したシステムそのものを
まったく異なる観点から作り直さなければ、
個人の力ではどうする事も出来ない。
そう感じでしまった番組でした。
それでも自分で出来る事はしていかなければならないのでしょうけれど。

投稿者: exif (Jan 7, 2008 7:29:11 AM)

exifさん、おひさしぶりです。
やはりそのようにお感じになりましたか。

 地産地消を心がけるとか、ゴミを減らすとか、そんなレベルの積み重ねしか、家庭でできる事はないかもしれませんね。

投稿者: isana (Jan 7, 2008 12:56:04 PM)

コメントを書く