« 埼玉東京 大洪水 | トップページ | 充電の苦労がなくなる日も近い? »

February 14, 2008

災害や温暖化対策として検討すべき事

地震・火山・風水害・テロ・新型インフルエンザなど、社会生活に深刻な影響を与える危機感が高まってきている。
 新型インフルエンザのパンデミック期では、国内死者64万人、入院患者200万人といった予想も出ており、流行期は2か月程度と言われ、大幅な行動の制限が予想される。

 ヒトからヒトへの感染症の場合、なるべく人との接触を避ける事が有効な対策と言われている。
温暖化対策で、出張や移動をなるべく減らそうといった動きもある事だし、仕事をする上でヒトとの接触をなるべく避けるにはどんな方法があるのか、一度真剣に考えてみるべき時期なのかもしれない。

 一度検討・試行してみると、日常的に問題ない事、非常時なら問題ない事、どうしても避けられない事の整理が付き、それぞれの対策も見えてくるものだ。

 たとえ重要な取引先であっても、新型インフルエンザ流行といった事態になれば、相手も感染リスクは減らしたいもの。 そういった事態を想定しての事であれば、検討の土俵に乗るのではないだろうか?

そこで、今回はテレワーク(在宅勤務)や電子会議について考えてみる。
10年位前から考えれば、驚くほど手軽に利用できる状況になっていて、個人で実現するのも難しくはない。

少し前なら初期投資も結構かかるし、様々な制約も多く大企業じゃないと導入しずらいものといった印象があった。
 
 しかし、今は携帯電話で簡単にテレビ電話はできるし、個人や企業でのIP電話の導入もかなり進んだ。
そしてWeb2.0などの技術によって、手軽にネット上で情報の共有が安く手軽にできるようになっている。

 検討するには良い時期だと思う。

1)テレビ電話 1対1
 同じ携帯キャリア同士なら問題なくテレビ電話を使える。
 また携帯とIP電話でも通話ができる。

2)テレビ会議 多対多
 FOMAの場合、「ケータイ会議ビジュアルネット」を使うと、最大8人まで参加できる携帯テレビ会議ができるようだ。
 月額使用料も100円と安いし、30日間のお試しサービスもあるようだ。

3)Skype
 パソコンとインターネットとWebカメラがあれば、Skypeを使って10人程度までの会議やビデオ通話(TV電話)ができる。
ちなみに、読売放送では、採用試験の面接にSkypeを使ったそうです。

4)チャット
 キーボード操作に不自由がなければ、Googleトークなどで手軽にチャットで会話できるが、社員全員問題ない企業はまだまだ少数なのでしょう・・・

5)資料の共有
 メールでEXCELやWordなどの文書をやりとりするのは日常的に使われているでしょう。
 もし文書を共有して編集する必要があるのなら、Googleドキュメントなどで共同作業を行うことも可能です。

6)ホワイトボード
 会議で欠かせないホワイトボードのネット上のサービスで出てきています。
 が・・・ マウスでの操作は難しいので、今後に期待でしょう。 
 タブレットを使えば問題ないでしょうが・・・

以上のように、個人レベルでも使える電子会議機能だけでも、いろいろできるようになっています。

あとは、セキュリティ対策としてVPNを導入するとか、 会社の資料がなければ仕事にならないなら、会社のネットワークに接続したり、資料の電子化を進めるといった対策になる訳です。

 あまり大上段から構えるのではなく、この程度の投資ならここまでできる。 最低限ココは実現したいから、これだけの投資をするといった考え方で取り組むのが良いと思います。

 長くなりましたが、2か月出社できない状況の中で、業務を継続するには何が必要かという視点で、具体的な検討や試行を進めておく事は、会社の存続にかかわる大きな課題だと考えるべきではないでしょうか?

 こういった取り組みは大企業だけの問題ではなく、中小企業やフリーランスでも必要となる事です。


 

 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/40116624

この記事へのトラックバック一覧です: 災害や温暖化対策として検討すべき事:

» 温暖化 対策 についてー温暖化防止に貢献できる商品宅配とは? [温暖化 対策 のお話から]
温暖化防止に貢献できる商品宅配とは・・・ 続きを読む

受信: Mar 3, 2008 3:34:28 PM

» セキュリティ対策について知りたい [セキュリティ対策について知りたいから]
自作パソコンが完成して、使用したくてウズウズするのは分かるんじゃが、その前に気を付けたいのがウイルス感染やスパイウェアなどじゃ。 データの破壊や、個人情報の漏洩対策は必須じゃ。 壊れてしまったデータは元に戻せないし、一度ネットに流通したファイルなんか二度と消すことはできないんじゃから要注意じゃ。 十分に対策をとっておかないとダメじゃぞ。 ... 続きを読む

受信: Mar 4, 2008 9:18:51 AM

コメント

コメントを書く