« 新型インフルエンザ対策の意識はまだまだ低い | トップページ | オススメ携行用LEDライト »

October 07, 2008

今年のゲリラ雷雨予測は当たった! 役に立った!

今年の夏は、ゲリラ雷雨が多かったですね。 ひどい目に遭った方も多いのではないでしょうか?
夏にご紹介した記事「気象庁の局地雷雨への対応」でご紹介した、私が重宝していたのが「ウェザーニューズ ゲリラ雷雨予報」。

 ウェザーニューズが今年の事前捕捉率は76.7%と発表しました
 
 これによると、今年のゲリラ雷雨発生は平年より多く、7/30~9/15の雷日数は東京で2.9倍、大阪で2.3倍、福岡で1.9倍、名古屋で1.5倍だったそうです。

 ウェザーニューズ社では、全国1万人以上の会員からの報告と観測情報から、「ゲリラ雷雨メール」を発行しました。

福岡では308回、東京都・愛知県では172回、大阪府では128回のゲリラ雷雨が発生し、最も予測率の高い東京都では76.7%を38分前に予測しメール送信したそうです。

 10kmメッシュのエリア内に報告する会員が150人以上いる場合の予測率は平均で90.9%とかなり高かったそうです。

 私が今年メールを受け取った感覚では、雷雨のほぼ15分前にメールが来て8割方当たったという印象でした。

 この結果を見ると、来年さらに会員数が増えれば、かなり高い精度でゲリラ雷雨の発生を知ることができ、ひどい雨でズブ濡れという事態は避けられそうです。

 今年は利用されなかった方も、来年はぜひ試してみてください。
有料サービスですが、毎月ビニール傘1本のお金でズブ濡れを避けられるなら価値はあると思います。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/42710232

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のゲリラ雷雨予測は当たった! 役に立った!:

コメント

コメントを書く