« February 2009 | トップページ | April 2009 »

March 24, 2009

大地震発生に対応し消防法改正

大地震等に対応した防災体制を整備・強化するために、消防法の一部が改正され、平成21年6月1日から施行される。(改正は平成19年)

 大規模高層ビル等で、防災管理者の選任・届け出、防災管理に係る消防計画の作成・届け出、自衛消防組織の設置・届出。防災管理点検報告などが義務付けられる。

 対象は、11階以上で延べ面積1万平米以上、5~11階で延べ面積2万平米以上、4階以下で延べ面積5万平米以上、地下街で延べ面積千平米以上の防火対象物で、共同住宅・格納庫等・倉庫を除いた全ての用途のもの。

 従来の「防火管理者」から「防災管理者」となり、地震発生に対する備えが義務付けられる。

防災対策の義務化が、企業の防災対策がなかなか進まない状況を改善すると良いと思うが、防火体制の不備で不幸な事件が多い状況を見ると、実効性のある防災体制の構築には時間が掛るのだろう。

 火災と違い、大地震による被害は局所的に同時多発するだけに、きっちりと管理していただきたい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

March 11, 2009

火山を透視して噴火を予測

東京大学地震研究所は、宇宙線に含まれる素粒子「ミューオン」を利用して、火山内部のマグマの状態を観測する日本独自の方法で、海外の火山の観測を行う。

 この素粒子は、火山を突き抜けるがマグマや岩石に吸収されやすく、マグマの位置から噴火の可能性を予測できる。

 すでに薩摩硫黄島や浅間山では実証実験に成功しており、今後噴火予測の難しい海外の火山で試す。

この観測方法が確立されれば、避難警報などの精度は格段に高まり、大きな効果が期待できそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

March 07, 2009

アジア太平洋域災害管理システム

富士通が「アジア太平洋域災害管理システム(センチネルアジアSTEP2)」を、宇宙航空研究開発機構(JAXA)より受注した。 2010年4月の稼働を予定している。(3/4 マイコミジャーナル

 センチネルアジアは、アジア太平洋域の防災・危機管理に役立てる活動で、20カ国51機関、8国際機関が参加している。

 プロトタイプのStep1では、地球観測衛星「だいち」による観測をはじめとした災害地域の衛星画像、地図データをWeb上で公開・提供している。(衛星画像を一般者もここで見る事ができる。)

 今回のStep2では、アジア各国の衛星画像をより迅速に、また通信衛星を利用しインターネット環境が十分に整備されていない地域でも、超高速インターネット衛星「きずな」を使って配信する事が可能となる。

 アジアでの大災害では、被害状況の把握ができない・現地政府が情報公開をしない事により、タイムリーに支援ができず、多くの命が失われる結果を招いていますが、こうした国際的な情報提供の仕組みにより改善されることを期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

March 06, 2009

食糧の自給自足は多少考えないといけない。

自助による防災を考えていくと、やはり自給自足が大きな課題となると思う。
局地的な地震や水害などの災害であれば、さまざまな流通・物流代替ルートや支援も期待できるかもしれない。

 しかし、新型インフルエンザなど全国、いや世界的に社会の機能がマヒするような状況になった場合は、製造から流通までの様々な工程でそれぞれ機能が落ちれば、末端である消費者への影響はそれを乗じた形となり、大きな影響が出るでしょう。

 また、新型インフルエンザの流行は数カ月に及ぶと見られ、それ間に倒産といった小企業も出てくるだろう。

 そういった事を考えると、ある程度の自給自足やサプライチェーンの短い(生産から消費者までの段階が少ない)調達の必要性を感じていた。

また、食の安全や低炭素化社会といった観点からも、地産地消や生産者から直接買うなどの対策も重要だと
思う。

 とは言っても、都会暮らしで仕事を持つ身としては自給自足など到底できる事ではないのだが、何かできる事はないかと常々考えていた。
 
 数年前から米は農家から直接買うようにしているし、ここ1年くらいはOisixも利用している。
まあ、これは防災というよりも食の安全・健康志向からなのだが・・・

ベランダ菜園というのも試した事はあったが、質・量ともに不足で続かなかった。

そんな中、最近知ったのが、家庭用キノコ栽培セット「きのこ農園」。
「しいたけ」と「エリンギ」を購入し、育て始めて1週間たったのだが、「しいたけ」はすごい勢いで生えてきました。
あと数日で収穫できそうです。

 日に僅かな水を数回与えればいいし、目に見えて成長するのでモチベーションも高まります。
自給自足には程遠い話ですが、僅かでも新鮮な物が自給できるのはうれしいですね。

 こういった都会でも簡単に栽培できるものが、もっと増えると良いと思います。

 お勧めの物がありましたら、教えていただけるとうれしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)