« 新型インフル 小康状態だが | トップページ | 社員の感染状況確認 »

June 12, 2009

新型インフル ついにフェーズ6に

12日、WHOが新型インフルエンザの警戒水準を「6」へ引き上げた。 ついにバンデミックが宣言された。
しかし、国境の封鎖や人や物資の移動などを制限すべきではないとしている。


 今回は想定されていた強毒性ではなく弱毒性で、重症化するケースが少なかったから良かったですが、今の世界中での感染拡大を見ていると、もし強毒性や感染力がもっと強ければ「現代医学でも人類は無力だった」と思わざるを得ない状況になっていたでしょう。

 GW前後の騒ぎ方から比べると落ち着いて、街中でマスクをしている人も少ないようです。
その一方で、 日本でもじわじわと感染が広がり、すでに500人超が確認されています。
また、東京や福岡での集団感染も発見されています。 

これが第二波なのかもしれません。
マスクを付け、うがい・手洗いなどの予防策も今実践している方はどれだけいるのでしょうか?
公共施設でもアルコール消毒液などが置かれていましたが、今はだいぶ減ったように感じます。
イベント等も普通に行われていますね。

 一番恐ろしいのは、秋以降のインフルエンザ流行期になって変異してより強力になった新型インフルエンザが流行する事。
 人々の警戒心はすっかり薄れ、休校やイベントの中止などの対策にも消極的になった時期に強くなった新型インフルエンザが流行すれば大きな被害がでるでしょう。

今は旅行の中止やイベントの中止など積極的な対応は必要ないのでしょうが、個人個人の感染防止のための習慣は徹底しておくべきでしょう。

私は外出時外を歩く時にマスクは付けなくなりましたが、エアコンの効いている密閉された空間ではマスクを付けるようにしていますし、うがい・手洗いも習慣化しています。

次のインフルエンザ流行に備えて、備蓄なども大切ですが、何より大切で誰もができる感染予防の基本動作を習慣化する事です。

 周りも巻き込んで徹底すれば自分への感染リスクも減るのですから、積極的に広めたいですね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/45313667

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフル ついにフェーズ6に:

» インフルエンザ感染が拡大 警戒レベルが最高水準 [ブログで生活 毎日2時間の作業で月収50万円から]
ついに世界的にインフルエンザ対策。相談窓口を知っていればなにかと便利! 続きを読む

受信: Jun 12, 2009 12:34:54 PM

コメント

コメントを書く