« 社員の感染状況確認 | トップページ | 新型インフル 人に感染しやすく変異? »

June 16, 2009

携帯の電池で火をおこす方法

ライフハッカーに「携帯の電池で火を起こす方法」が紹介されています。

 このブログで2006年に紹介した方法「電池で火を起こす」や「電池で火を起こす2」と同じ方法の携帯の電池利用版です。

 このライフハッカーで紹介している方法で使用している携帯の電池は9Vのようですから、9V角型電池と同じでしょう。

 私が2006年に9V角型電池でテストした経験では、スチールウールよりシャーペンの芯を使ったほうがうまく行きました。
 また、バッテリーが痛むし、あっという間に電池がなくなるので、本当に最悪の状況でないと携帯の電池を使う事は避けたいですね。

それから、今の日本の携帯のバッテリーの主流は、3.7Vだと思います。 電圧が低い分うまくいくかどうか疑問です。

むしろ9V角型電池と「スーパー強力LEDライト」を非常用として持っておきたいですね。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/45353967

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯の電池で火をおこす方法:

コメント

コメントを書く