« ゲリラ雷雨メール始まる | トップページ | 館林の竜巻を1時間前に予測 »

July 22, 2009

2009年版地震動予測地図発表

毎年改訂されている「地震動予測地図」の2009年版が、J-SHISのサイトで公開された。
 1kmメッシュから250mメッシュに細分化された他、郵便番号検索など検索性の向上、表層地盤揺れやすさなど情報も多く追加されたようだ。

 昨年までのデータを覚えていないのだが、昨年よりも私の住む街の確立が高くなっているように思える。
また250m間隔に細分化された事で、1km程度離れた処でも想定震度が1段階低い6弱になる場所があった。

時間を見つけて過去の地震動予測地図と比較して、またお伝えしたいと思う。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/45704446

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年版地震動予測地図発表:

コメント

コメントを書く