« 感染、災害対策にオンラインストレージを活用しよう。 | トップページ | 問われる気象庁の対応 »

October 18, 2009

多様化するマスク

いよいよインフルエンザの季節。春に新型インフルエンザが発生したおかげで、シーズン到来には約半年の猶予があったせいか、最近ではスーパーの一角でもインフルエンザ対策用品を見かけます。

 そしてインフルエンザ対策用品もたくさん商品化されていますが、試しに買ってみてもその効果を確認する術はなく、商品の説明書きや○○研究所での実験結果といったデータで判断するしかないのが現状です。

商品の豊富さで言えば、マスクが一番でしょう。 1枚当たり数十円から数百円のものまで、たくさんあります。
私も以前から気にして商品情報を見ているのですが、よく判らないというのが正直なところです。

 通常はサージカルマスクで、米国FDAサージカルマスク基準準拠のもの。 家族が感染したり強毒性の新型インフルエンザが発生した場合に備えてN95基準準拠のマスクを買い置きしてあります。

ある程度の基準を満たせば、いくつかの商品を試して顔の形状にあった空気のモレのない物を選び、こまめに交換するのが正しいように感じています。

 日経Trendyで「高機能化するマスクで、新型インフルエンザから身を守る」という記事が掲載されていますのでご紹介します。

9種類の高機能マスクの仕組みの違いなどが紹介されています。

日経Trendyはかなり細かな商品テストをするのが通例ですので期待していたのですが、今回の記事は原理を紹介する程度で期待外れでしたが、さまざまな高機能マスクの仕組みの違いを比較検討するネタとしては参考になると思います。

紹介されていた商品の中で、以前から気になっていいるのが、クロシードの抗体マスク「フォルテシモ」。
ダチョウの卵から作った抗体をフィルターとして使ったマスクです。
 
 このマスク買ってみたいと思うのですが、20枚6720円と結構高く、その内通販で安いのが見つかるだろうとずっと見送っている商品です。
現状、在庫があって一番安そうなのが以下のお店です。

 ユニークで面白いと思ったのは、「ウィルガード」 。 このマスク耳にかけるゴムがないのです。
粘着剤で顔に貼るマスクで、N99認定マスクだそうです。

必要な時にはずせないし、これを貼って街中を歩く勇気はないので、日常生活での実用性はないでしょうね。
感染者の看病とか、そんな状況で使うためのマスクなのでしょう。
もし、強毒性のインフルエンザが流行したら、完全防備するためには安心かもしれませんね。

それから、マスクの消費期限は3年程度で、主にゴムの劣化によるものと聞きました。
ゴムのないこの商品が期限も長いのなら、備蓄向きかもしれません。

普段使いで、手頃な価格で良さそうなのは、白元の「ウィルスストッパー 立体タイプ」でしょうか?
30枚892円と手頃な価格で、入手し易く、息苦しさも少ないから、一番実用度は高いと思います。
こちらは10月下旬に発売予定だそうです。

今のところ市場には商品があふれているようですが、ちょっとした状況の変化であっという間に品薄状態になる可能性が高いので、商品の豊富な今、自分に合うマスクを見つけて買い置きしておきたいものです。

最後に、インフルエンザ対策は高機能マスクが大切なのではありません。 こまめなうがい・手洗い・リスクを避ける知識といった習慣に関わる事のほうが重要ですので、高機能マスクを買ったから安心ではない事にご注意ください。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/46513042

この記事へのトラックバック一覧です: 多様化するマスク:

» ほくろ [ほくろから]
ほくろなどの治療が、レーザー医療の発達によって簡単にできるようになりました。治療方法だけでなく、ほくろに関する情報を紹介するブログです。 続きを読む

受信: Oct 18, 2009 2:47:48 PM

コメント

こんにちは、

今日からワクチン接種が始まりましたね!
この間、マスク談議をしてみましたが薬剤士さんをして使用期限がない!にはガッカリ
騒がれていた備えはその程度だったのですね!

マスク相乗効果期待で活性炭マスク(まっくろ)と光触媒、それに1870の備えです。
何が効くのか?何処に聞いても答えはありません。検査立証機関があって然るべき領域だと思うのですが・・・
炭に光触媒、防災の備えと同じなんですね。

先日、都市部の大病院に通院で行きました。吃驚するくらいマスクの着用者はいません。
インフルウイルスキャリア撲滅キャンペーンのためにもマスク着用は徹底させるべきだと考えます。
防災同様、強制権はありませんから近寄らないのが一番、人と接触しない、厭な対策ですね。

投稿者: ippo248 (Oct 19, 2009 1:32:34 PM)

IPPO248さん、こんばんは。
新型インフルエンザワクチン接種始まりましたね。
私など優先順位はずっと下のようなので、しばらく混乱しそうだなと傍観しています。

 新型インフルエンザ発生時よりも、マスク着用者は少ないかもしれませんね。
 新聞には公共施設などで手指消毒剤は結構使われていると書かれていたので、危機意識が下がったとも言い切れないようです。

過剰反応がなくなったのでしょうか?

投稿者: isana (Oct 20, 2009 12:40:23 AM)

コメントを書く