« ハイブリッド車の事故対応 | トップページ | チリ地震のパワーとは »

March 04, 2010

チリ地震で1日が短くなった。

先日のチリ地震で1日の長さが、100万分の1.26秒だけ短くなったNASAが発表した。
2004年のスマトラ沖地震でも、100万分の6.8秒短くなったという。

 太平洋全域に及ぶ津波のパワーの大きさにも驚いたが、地球の地軸を動かす力には驚かされる。

巨大地震により時間が変わるという話は今回はじめて聞いたが、長い地球の歴史で繰り返されてきた巨大地震は、地球環境に様々な影響を与えてきた事でしょう。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/47720079

この記事へのトラックバック一覧です: チリ地震で1日が短くなった。:

コメント

コメントを書く