« 備えがあっても使えなければ意味がない | トップページ | 突風によるテントの事故をなくせ »

May 13, 2010

DoCoMoがソーラー充電器を開発

NTT DoCoMoが「FOMA ecoソーラパネル」を開発し、今年の夏販売する予定と発表した。
快晴時は4~5時間で満充電。30分のソーラー充電で30分以上の連続通話可能となる、通話の電力と同等以上の発電力を実現したのが特長。

 H186mm×W103mm×D17mmとB6版サイズで220g、価格は不明。

 内蔵電池はないようなので、パネルに蓄電しておき後から充電というのはできないようだ。

今までもサードパーティーからは、ソーラー充電器はたくさん発売されているが、純正品の提供で普及にはずみがつくと良いと思う。

日常生活で便利に使え、被災時にも役立つグッズがもっと増えると良い。

現時点での私のオススメのソーラー充電器は「パワーフィルム」  レビュー記事はこちら

 軽く・折り畳めて充電性能も高い。 単三エネループ4本を充電するタイプです。
日常生活でも活躍しています。他に、USB出力のできるタイプもあります。

防災科研のイベントでも、興味を持たれた方も多かったようです。

パワーフィルム PowerFilm 「AA SOLAR CHARGER」(ソーラー・チャージャー)ミリタリー・バージョンパワーフィルム PowerFilm 「AA SOLAR CHARGER」(ソーラー・チャージャー)ミリタリー・バージョン

パワーフィルム
売り上げランキング : 17914

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/48352466

この記事へのトラックバック一覧です: DoCoMoがソーラー充電器を開発:

コメント

コメントを書く