« 寝たきりになって便利さがわかった事 | トップページ | 梅雨明けしました »

July 04, 2010

寝たきりになって便利さがわかった事2

寝たきりで困るのが、入浴出来ない事。特にこの季節はジメジメして不快です。
最近は使い捨てのボディタオルも豊富でそれなりにサッパリ感がありますが、アカスリ感というか擦った爽快感はありません。

以前ご紹介したナノテクタオルを使うと、水だけでも脂も落ちますし、アカスリ感もあってかなりサッパリします。
ぬらしたタオルよりも、かなり爽快です。

被災時入浴出来ない状況で、少量の水でサッパリできるのでオススメです。
以前入浴でも使いましたが、泡切れがとても良く、少ないお湯ですすぐ事ができます。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/48798507

この記事へのトラックバック一覧です: 寝たきりになって便利さがわかった事2:

コメント

以前の仕事の後遺症でしょうか?シュミレーションする癖が浸みついています。

以前、中南米の旅寄稿だったでしょうか、宿泊先で最初にメイドさんが雑巾バケツ1つ持って接客、聞けば飲み水からシャワーまで、このバケツ1つで過ごさなければならない、のだそうです。

こりゃぁ!えらいこっちゃ!でも1日3Lの方が未だ少ないですね。
このタオルもそうでしょうが、揉み出し洗濯してリセットするにはどのくらいの水が必要なのか?言及されていません。

だったら使い捨てにすべきなのか?こんな考えで水の備蓄も3ランクに分けました。
これでイイ、なんて防災策もあろう筈もなく、混迷が深まります。

投稿者: ippo248 (Jul 5, 2010 6:07:11 AM)

IPPO248さん、こんばんわ。
3リットルの話、私も聞き覚えがあります。
一回のトイレで倍の水を使ってしまう私達には無理な生活ですね。
少ない水で生活する体験が必要なのかもしれません。

学生時代少しだけそんな経験をしましたが、今でもその体験は良く覚えています。

投稿者: Isana (Jul 6, 2010 12:05:48 AM)

おはようございます。

お元気ですか?
お粥を煮ながら・・・防災訓練(私だけの)
どうやったら・・・試行錯誤の連続です。
水問題、こんなに要らないのに
体の自由が効かない時、無理はしないが動かなければ・・
第一、酒が旨くない。

おかしな鍋で、3時間練炭七輪で5分粥作り、絶品が出来ましたが、鍋がオシャカ

欲が深いんですね。
あれも、これもカメラ片手に挑戦しますから、1つ2つ頭から抜けるんです。
具剤は溜まり、記事アップが追いつきません。
その内にメモリーストックが何処かに潜り込み、痺れと耳詰まり、幸いな事に寝ていると感じません。
今日も1日儲けです。
老いて益々盛んな自己流防災です。

投稿者: ippo248 (Jul 16, 2010 4:31:22 AM)

Ippo248さん、こんばんは。
私はまだ復活できませんが、順調に回復に向かっております。
寝たきりですと、世の中の災害もいつも以上にTVの向こうの出来事に思えて、ブログネタが出来ません。

ネタの豊富な方がうらやましいです。

投稿者: Isana (Jul 20, 2010 12:58:12 AM)

コメントを書く