« 梅雨明けしました | トップページ | 落雷被害が増えているらしい。 »

July 31, 2010

公衆電話の使い方を子供に教えておこう。

【10円】ゲリラ豪雨で電車ストップで大混乱、の夜に娘が、家族が学んだこと」という記事を拝見して思った。 最近の子供は公衆電話使った事がないのかと・・・

 この記事の内容は、ゲリラ豪雨で電車が停まり娘さんの携帯のバッテリーが切れ、公衆電話がうまく使えず、親子で話し合ったというエピソードが紹介されています。

 言われてみればそうですね。 今の子供達は知らない事たくさんあるでしょうね。
いざという時のために、いろいろ教えておかなければならないですね。

 私たちの世代でも、親から習っていない事たくさんあるでしょう。 たとえば家電製品がない時代のさまざまな生活の仕方や生活の知恵など。

和式トイレの使い方が判らないとか、ガスコンロを含めて火の使い方が判らないとか、挙げれば切りがないですね。

 便利な生活に慣れた私たちは、どんどん災害に弱い人種になっているように思います。

 以前の記事でも書いた気がしますが、子供たちにはアウトドア体験などを含めて不自由な生活の体験というものが必要な気がします。

 学校で教える方法もあるでしょうが、ちょうど夏休みですから、被災した時は何が起こり、何を知らなければならないか話しあって、家族で経験してみてはいかがでしょうか?

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/49015761

この記事へのトラックバック一覧です: 公衆電話の使い方を子供に教えておこう。:

コメント

おはようございます。

ほんとそうですね。
便利になり過ぎ・・・先日、避難生活一歩踏み込んで、蚊取り線香購入して来ました。寒冷紗モドキはありますが暑い、細君煙の出ないベープ・・・これって電気

最近、凝りにこって炊き出し訓練鍋類5・6・8・12L調達し、ガラクタ集めに拍車がかかっています。
食料は無くても水だけは・・・
又、オカシナ世界へ没頭しています。
アオコ水を納豆で凝集、面白いですよ。
浄水器のフィルター延命策ですね。
もし、大災害で給水車が来なかったら・・・誰も考えていません!試しに防災の部署にTELしても、浄水の専門家はいません。水が一番大切と皆言っているのにね!

ポリグルレスキューで検索かければ出ます。ヤフーとグーグル検索しますと頭が痛くなります。

投稿者: ippo248 (Jul 31, 2010 3:50:09 AM)

おはようございます。
公衆電話の使い方が分からないっていうのは,盲点でした。そもそも公衆電話自体減少してますし。
かつては,「災害時優先公衆電話」がかなりあり,実は今でも災害時には公衆電話が優先して使えるものもかなり残っているのですが,下手すると有効に機能しないかもしれないですね。
生活が便利になると,いざという時に大変なのかもしれません。
ちなみに,数年前に私が記事にしたのですが,「ラジオを聞いて内容が理解できない」という若年層が増加しているそうです。災害時の情報源は,今の段階では,まだラジオという場合が多いでしょうから(ワンセグっていう手もあり得ますが,携帯の電池をそうとう使いますから,あまり有用的ではありません),こうしたあたりもなにか練習できるようになればなあ,って思います。

投稿者: おかにゃん (Jul 31, 2010 10:28:26 AM)

IPPO248さん、こんにちは。
ポリグルレスキュー、TVで何回か紹介されていますね。
一般でも入手できるんですね。 試してみたいです。

東京都では給水車は来ず、給水拠点まで取りに行かなければならず、我が家では2km近くあり橋も渡らなければならず、該当する地域の世帯数を考えると半日掛かりで水の補給になりそうなので、深刻な問題です。

投稿者: isana (Jul 31, 2010 1:19:26 PM)

おかにゃんさん、お久しぶりです。

「ラジオを聞いて内容が理解できない」とうのは実感しました。

 PodCastを聴き始めた頃、内容が頭に残らなくて・・・
今はもう慣れましたが。

 使わなくなった知識や技術だけでなく、人間の五感も使わないとにぶって来るのでしょう。

 敢えて不便な選択をするのも、大切なのかもしれません。

投稿者: isana (Jul 31, 2010 1:44:46 PM)

おはようございます。

ボチボチかな?
レベルアップして、蚊取り線香購入して来ました。このところ、何処のサイトも寝ていますね。
それに防災意識の長期低落傾向、何の根拠もありませんが、意識欠如が不気味さを感じます。

凝集剤、使い方が奥が深そうです。
目下、上澄み液を抜く装置検討中です。上澄み液を抜いたら凝集部分を残したまま、2回目の凝集を実施しますと薬剤の節約に繋がるそうです。
何か、サバイバル様相を呈していますが、悲観的に備え楽観的に行動せよ、ですね。

投稿者: ippo248 (Aug 3, 2010 3:39:00 AM)

IPPO248さん、こんばんは。
>凝集剤奥が深そうです。

そうでしょうね。ぜひオリジナル浄水装置を発明して教えてください。

投稿者: Isana (Aug 4, 2010 11:57:58 PM)

30L/50Lの凝集装置と雨トイクランク備長炭、湧水式浄水器、よしゃぁいいのに、機材発注しました。

サンゴ砂で2回濾過して、最後はカタダイン浄水器、仕上げは黒曜石、果たして形になるのでしょうか?

ここまで病的にやる人は私だけ?でもねぇ、最近の防災用品全く低調のようです。どのサイトも閑古鳥
関心が薄れますと・・・
だから、騒いでいる内は大丈夫?
そうあって欲しいものです。
無駄になったら最高ですね。

投稿者: ippo248 (Aug 5, 2010 4:36:43 AM)

コメントを書く