« 地震予知失敗で、過失致死罪で学者を起訴 | トップページ | 15秒でセシウムを99.9%除去する技術 »

September 23, 2011

災害は重ねてやってくる事もある。

お久しぶりです。 東日本大震災の被害の大きさに驚いてしばらく休んでおりました。
さて9/21は台風15号が列島を縦断し、各地に被害が出ています。
 首都圏でもちょうど帰宅時間に重なり、帰宅難民が出るなど400万人に影響がでました。

 数週間前の台風12号で被害の出た和歌山などに、さらに被害が出ました。 
 東日本大震災の仮設住宅も浸水したり、仮設の堤防が崩れたりと、二重三重の被害が出ています。

 そして21日夜には、台風が通過したばかりの茨城県北部を震源とする震度5弱の地震も発生しました。
さいわい地震による被害は聞きませんでしたが、これがもっと大きな地震だったら、大混乱だったでしょう。

 地震と台風が重なる事なんて、本当にあるんだなと思いました。

 震災以降BCPの策定の話題もよく聞きますが、こうした災害が重なるケースまで想定している企業・自治体は少ないのではないでしょうか?

 災害対策を立てるには、災害の事象(インフラ断絶、建物倒壊、火災、洪水)に注目して対策を立て、もしその対策がダメだったらという次の対策も考えておくと、災害の規模の大小や今回のような災害の重なりなどにも対応し易いのではないでしょうか。

 今回の台風で発生した帰宅困難者問題でも、無理して帰らない人が増えたり、帰宅困難者支援施設が早期に解説されたり、一部では震災時の教訓が活かされたようです。

 しかし、夕方台風が接近するのが判っていたのに就業時間を短くするといった対策が取られた企業は一部だったのは残念です。
 そして、報道を見ているとコートも持たない人がほとんどだったのを見ると、災害への備えや危機感はなだまだ浸透していないと感じました。

サラリーマンの方は、ちょっと厚めの文庫本サイズのレインチャップスを持っているとズボンの濡れを防ぐ事ができます。 片足ずつ靴をはいたままで脱着できるので便利です。 もちろんレインコート類も忘れずに・・
帰宅困難者になって寒い中歩かなければならない時にも使えます。

 

EASYRIDERS:Mustang レインチャップス(サイズ:L)EASYRIDERS:Mustang レインチャップス(サイズ:L)

EASYRIDERS
売り上げランキング : 23985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/52804296

この記事へのトラックバック一覧です: 災害は重ねてやってくる事もある。:

コメント

おはようございます。
お久しぶりで心配していましたが、お体大丈夫ですか?

座って居ても足の重さを感じます、今日この頃の寒さ、寒暖の差が大きいです。
古々米の記事でも、皆さん無関心
もう災害は過去暦、書庫扱いなんでしょうかね。

昨日のトピックス、ケンコーコムで飲料水投げ売り!とありました。熱し易く冷めやすい他人事、あれだけの災害でも我が事と考えられない国民性、呆れるばかりです。
送料タダ、食指がピックっと・・・(笑い)
防災馬鹿は健在です。

難題を1つ!
セシウム米の考え方、機会がありましたら考えて見て下さい。
私は19年度産米、先日も無洗米クラ(クッラーとするくらい貧弱な櫓炬燵)が空になり、コイン精米に出かけ、古々米・古米と新米(21年度産米)米3兄弟勢揃い、
これが旨いから始末が悪い!
期せずして3年延伸、何が幸いするか判りません。

投稿者: ippo248 (Sep 27, 2011 6:06:35 AM)

ippo248さん、こんばんは。
ご心配いただきありがとうございます。体は大丈夫です。
大震災の後、防災関連の情報のあまりの多さに、何を書けばよいやらと考えてしまい。 しばらく更新を休んでいました。

 水の安売り私も驚きました。需要と供給のバランスってやつですね。

 セシウム米問題。 報道では触れられていなかったと思うのですが、実際白米にして炊いたお米にはどれだけ残留するんでしょうね。 私は、人体に影響がない程度なら、それ程抵抗ないのですが・・・

 報道の仕方も気になります。

 ちなみに、我が家は長野の農家から玄米で購入し、自宅で精米しています。

投稿者: isana (Sep 28, 2011 9:37:15 PM)

コメントを書く