October 12, 2008

オススメ携行用LEDライト

常時携行する防災用品として、LEDライトをオススメしているが、またオススメライトを見つけた。
StreamLightのNano Light。 

その名が示すとおり、全長37mm・直径13mmのコンパクトなライト。
最小という意味では、タグライトなど幾つかあるが、明るさ10ルーメンで連続点灯時間8時間で、防滴構造を持つ実用性の高いライトだ。
 電池はLR41×4個、入手じずらいかと思ったら時計用としてコンビニなどでも手に入るようです。

 電池も直径7mm程度と小さいので、スペアを持っていても苦になりません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

July 20, 2008

高出力になったLED

最近になって高輝度LEDを使った商品が増えている。 マグライト3D用のLEDコンバージョンキットを購入したのでレビューを紹介します。

 購入したのは、TerraLUX MaxStar3 3watt LED Unit(3D/3C用) 
ラクシオンの3ワットLEDバルブを搭載した3D/3C用のキットで、標準バルブを留め金を外して差し込んで使います。 フォーカスの調整も可能。
商品紹介ページには、最大80ルーメンで15時間以上の照射が可能と書かれているが、商品のパッケージには140Lumen LEDとの表示がある。 
 また商品説明では標準のクリプトン球の2倍以上のバッテリー持続時間とあるが、商品のパッケージには6倍と書かれている。

 さて使用感だが、明るい!! 屋外で100m先のビルの壁が白く照らせた。 夜空にビームが見える。
また、とても均質な光で見やすい。 標準バルブは結構ムラがあり、見にくかった。

価格がマグライト3Dが買える程だが、その性能は魅力的だ。

 また、マグライト自体もLED化商品が増えており、LEDの3Dで3wattの商品も出ている。

 私はマグライト 3Dはサイズや持続時間など手頃で防災用にぴったりなライトだと思っている。

 また、4-6セル用では500ルーメンのLEDキットも発売されている。5wattのバルブ3個というからスゴイ。
一度見てみたいものだ。 価格は15000円。 まあ、シュアファイヤーなどの高性能ライトと比べれば安いのだが・・
 そのうちポイントが貯まったら買ってみたい。


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

February 22, 2007

マグライトにLED版登場

懐中電灯の定番、マグライトからLEDタイプが発売されました。
数年前から、交換用のLEDライトキットは何種類か発売されていましたが、ついに本家から提供です。
1灯で、焦点距離調整の可能なタイプです。(交換用キットでは、焦点距離調整できないものもあります。)

LEDライトの利点は・・・
1)電池の持続時間が長い。 通常電球タイプの5~6倍。
2)電球(バルブ)の寿命が10万時間と言われ、交換が不要。
10万時間というと、毎日8時間使って約34年!
3)衝撃に強い

弱点は、電球タイプに比べ光が遠くへ届きにくい事です。

私が、昨年行ったミニマグライトのオリジナル耐久テストで、新聞の文字が読める程度の明るさを保てる時間は、ミニマグライトノーマルバルブで、6.5時間、1灯LEDタイプで31時間、3灯LEDタイプで94時間でした。
[テストの過去記事]
ライト耐久テスト4:ミニマグ+1灯LED
ライト耐久テスト2:MAG+LED

 非常時で電池が貴重な状況では、この持続時間の差は重要です。
手元・足元を照らす用途ならLEDライトを、非常持出袋に入れる事をオススメします。

 防災用品としてミニマグライトを用意されている方も多いと思いますが、この電球(クリプトン球)の持続時間は数十時間程度です。 バルブが黒くなったいたら交換が必要です。

 ちなみに、ミニマグライトの電池交換用の底蓋の中に交換用がひとつ入っているはずです。
昔から使っているけど、交換した事のない方は点検してください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

February 12, 2006

GENTOS 3Wayライト

まだ紹介していないライトがあった事を思い出し、前の記事と同条件で撮影したものを紹介します。

GENTOS LED-CCFLゼノンハンディライト
このライトは、LED3灯、6灯、蛍光灯(冷陰極管)、バルブ(ゼノン球)と4つのモードで照らせます。
写真では判りませんが、LEDの照射パターンはかなり均一できれいです。
わりと好きなライトです。

電池は、単三 4本
電池寿命は、 3LED 80時間, 6LED 50時間, ゼノン 2.5時間, 蛍光灯 7時間

gentos蛍光灯モード
GENTOS3LED3LEDモード
GENTOS6LED 6LEDモード
gentoszeno ゼノン球モード

3 WAY SURVIVAL FLASHLIGHT シーザム 6000円
ヨドバシでは35% offでした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEDランタン比較

前の記事でご紹介した、モンベルのLightCAP。
写真で紹介したものは照射範囲が狭かったので、水の量を変えて改めて撮影しなおしました。
(撮影時のホワイトバランスをAutoから屋内に変更)
ついでに手元にあった、LogosのLEDテーブルランタンとホームセンターで見つけた懐中電灯とランタンの共用タイプの写真も掲載します。

こうして比べるとモンベルのLightCAPは均一な光で好印象です。
キャップの内側部分が、白い樹脂なので光がきれいに拡散されるのでしょう。
それから、前の記事でLED数不明と書きましたが、1灯のようです。

このようにランタンや懐中電灯の類は、明るさだけでなく、光のムラなども実用性に大きく影響する事が判ります。
防災用に購入したものの、まだ使った事がないという方は、ちゃんと確認しておく事をオススメします。

LightCAPW000L LightCAP水なし。 
LightCAPW300L LightCAP 水300cc

LightCAPW700L LightCAP 水700cc

LightCAPW1000L LightCAP 水1000cc(満タン)

LogosLED1 Logos 弱モード(1灯)

LogosLED2 Logos 強モード(4灯)

OHMLED OHM 2WayLED


紹介した商品
ロゴス【LOGOS】 LEDテーブルランタン 単三電池 4本 4灯点灯で約60時間持続


2WAY LEDミニランタン 単四電池 3本 1灯 約50時間持続
GENTOSのOEM商品か?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

January 09, 2006

停電対策のインテリア

急な停電や、冬の電気の使いすぎでブレーカが落ちた時、真暗になって不安ですね。
防災用に買ってある懐中電灯も、すぐ見つからず手元の携帯で、懐中電灯を探すような経験をされた方も多いのではないでしょうか?

おもしろい商品を見つけたので、ご紹介したいと思います。
太陽の植物 Solar Plant」 太陽光で充電して、LEDが光るという物で、仕組みは単純ですが、ありそうでなかった商品です。

 「太陽の植物」というネーミングも良いですが、デザインも良いですね。

防災用品というと、あまりデザインの良いもの、普段部屋のインテリアとして使える物は少ないのですが、これならリビングに置きたくなります。

 こんなランプの灯りの中、アロマオイルなど焚いて、ヒーリングタイムも良いかもしれません。

 5時間太陽光に当てると、8時間点灯するそうです。

癒し系グッズの位置づけだと思いますが、突然の停電対策の灯りとして、防災用灯りとしても良いと思います。
昨年は、防災セットのお中元などもあったようですが、こんな商品ならプレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか?

solar plant (ソーラープラント)[ 送料無料 ]12,000円

 防災グッズも、たくさんありすぎて、どれも同じに思え、「これは!」と思える商品が余りありません。

今年は、防災用品売り場には置いていないような商品や日常生活用品から防災に使えそうな物をいろいろご紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

November 13, 2005

お勧め携帯用LEDライト

ひさしぶりにLEDライトのご紹介です。
ストリームライト社のKeyMateという商品です。

ストリームライト キーメイト

直径18.5mm 長さ6cm、重さ26gの一見マグライトのミニチュアのようなLEDライトです。
マグライトと同様ヘッドを回して点灯するタイプなので、ポケット等に入れて誤作動し電池切れを起こす心配もありません。 防滴構造、アルミの材質などもマグライトと同様です。

 電池はLR44電池4個。 コンビニでも入手できる電池を使っています。
私は、携帯電話の革ケースの見えない所に穴を開けて、4個のスペア電池を格納しています。

 こう見るとマグライトのコピー商品と思われるかもしれませんが、このストリームライト社はフラッシュライト専門メーカで、軍・警察などで使われる商品を販売している会社で安心です。

このライト、なかなか明るく、光も20m程度先にも光が届きます。
LEDライトは、手元は明るいが遠くには光が届かない商品が多いのですが、この商品はリフレクター(反射板)付きですので、光が届きます。

 気に入っているところは、明るさはもちろんですが、キーホルダーとクリップが付いている事。
キーホルダーに付けて、いつも携行しています。 またクリップ付きの小型ライトなので、使うときはキャップのつばにクリップで挟んで使うとか、腕時計のベルトにクリップで挟んで使うとか、実用性が高く便利ですね。

連続使用可能時間は、96時間。 点けっぱなしで4日間。(仕様上の値)

携帯用としては、今までMicroLightIIIをお勧めしてきましたが、明るさと防水性能に不満がありました、これからはコレがイチオシです。
ホイッスルと一緒にキーホルダーに付けて、ぜひ携行してください。

最低限、このふたつがあると安心できます。
ネットのほか、東急ハンズでも売っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

August 12, 2005

停電ですぐ灯りが見つかりますか?

今晩の東京は、雷雨です。 22時頃数分間停電がありました。
我が家では、あちこちに懐中電灯が置いてあるので、騒がずに済みました。

 懐中電灯があっても、暗闇ですぐ見つからないという方も多いのではないでしょうか?

そんな時は、懐中電灯に蓄光テープを貼っておくと良いです。
停電になれば、自らアピールするように光って、場所を教えてくれます。

SAFETY TAPE 蓄光テープ AHW041 18mmx2M 277円

このように、灯りを用意していても暗闇で見つからないため、結局使えないなど、防災用品も用意してあっても、いざという時使えなければ意味がありません。

非常持出袋が、タンスが倒れるような場所にあって取り出せないようなケースが考えられます。

 具体的に地震が発生した状況をイメージして,ちゃんと使えるかどうか再点検してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

March 21, 2005

LEDライト

非常用持ち出し袋の中身で定番と言えば「懐中電灯」があります。

しかし、豆球の懐中電灯でどれだけの灯りが得られ、どのくらいの時間持つでしょう?

阪神淡路大震災以降の技術革新のひとつにLEDライトがあります。 
特許問題で話題となった青色LEDの発明の産物で、白色のLEDが簡単に入手できるようになりました。
自動車でも多く使われるようになっていますね。

最近見つけた優れ物のLEDライトをご紹介します。「スーパー強力LEDライト」
スーパー強力LEDライト OH-210 ブラック

白色LED6個搭載し、「毎日10分使用で約5ヶ月点灯」という謳い文句の商品です。
※そのうち、持続時間の実験もしてみたいと思います。
電池は9V。 東急ハンズ池袋店で入手しました。
発売元:(株)大日向
 使用感としては、かなり明るいです。充分本が読めます。
ヘッド部分が180度回転するので、手で持っても置いても使えます。

持続時間が長く、屋内でも使えるので、非常時のランタン代わりに良いのではないかと思います。
本体の大きさは、W27×H31×D21mmで、9V電池に直接繋ぎます。かなりコンパクトサイズです。
かばんの隅っこに入れておくにも充分なサイズだと思います。

電池が9Vなのですが、災害が発生した時、誰もが買いだめに走ります。
一番先になくなる物のひとつが、乾電池だと思います。
あっという間に商品がなくなる中、9Vの電池は売れ残っている確立はかなり高いのではないでしょうか?
逆に、後から補充される確立はかなり低いとも言えます・・・

ちなみに私が見たところ、近所のどのコンビニにも9Vの電池は売っていました。

 物不足が懸念される事態では、さまざまなバリエーションで備えておくというのもひとつの防衛策だと思います。

非常用ロウソクというのも定番ですが、使える状況はほんの僅かです。火事の危険もある訳ですし・・・

余談ですが、ずいぶん昔に非常用ロウソクを作ろうと思い、押入れに眠っていたブライダルロウソクを溶かしてしまい、妻に怒られました。 どの家も押入れに眠っている防災用品かもしれませんね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)