« Frettaオプション1 | トップページ | ジオタグ対応データロガー »

2008年4月 3日 (木)

隅田川沿いのポタリング

隅田川を南下してみた。 南千住から築地の勝鬨橋まで。

ちょうど桜も満開(散り始め)の良い時期、残念ながら曇っていたが、なかなか良いコース。

先週のアド街ック天国で、隅田川の特集をやっていたので走ってみる事にした。

川辺にずっと遊歩道があるのだが、浅草近辺は自転車通行が禁止と書いてあった。

途中で自転車が走っているのを見かけて、階段を担いで降りてテラスをずっと走る。(降りた階段のところには自転車禁止とは書かれていなかった。)

川辺の道は、橋の下をくぐるので信号待ちもなくストレスなく走れる。

ただタイルが荒いので少し走りにくくポタリングスピードしか出せない。

隅田川沿いは桜のある場所が多く、桜を見ながらのポタリングは気持ち良い。

 東京都は環境対策先進都市を目指している。「10年後の東京」にも書かれていて、川辺の整備もひとつのテーマとなっている。

 エコのためには、自転車ツーキニストに対する支援も大切だと思う。

江戸時代は川は重要な交通手段だった東京は、川がたくさんあるのだから、川辺にサイクリングコースをもっともうければ良い。

 今の遊歩道を開放するだけでなく、走り易い路面に変え、階段部分をスロープに変えるなどが必要だ。

 自転車が安全に走れると共に、自動車や歩行者にも迷惑が掛らないはず。

今回走ったコースで11km。時速20kmで30分強で南千住から築地まで走れるのだ。

地下鉄日比谷線で南千住から東銀座まで33分だから、所要時間は地下鉄とほぼ変わらない。

 川辺は風が強いのが問題ではあるが、朝は海に向かう風、夕方は陸に向かう風が多いから、都会への通勤には好都合ではないだろうか。

P1020880

写真は、新川付近で高層ビルはリバーシティ21。

|

« Frettaオプション1 | トップページ | ジオタグ対応データロガー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36066/40744249

この記事へのトラックバック一覧です: 隅田川沿いのポタリング:

« Frettaオプション1 | トップページ | ジオタグ対応データロガー »